SNSマーケティングの情報ならソーシャルメディアラボ【ガイアックス】

Facebook・Instagram・Twitter・LINE@等のSNSマーケティング情報をお届けします

意外と分からない、LINEの「ホーム」「タイムライン」の使い方、まとめ(Android版)

   


新しくできた、LINEの「ホーム」「タイムライン」の使い方を解説!

8月6日、遂にLINEに「ホーム」「タイムライン」機能が付きました。

事前のカンファレンスでその発表はあったものの、まだ、

  • どんな機能があるのか分からない。
  • 投稿が、誰に?どう?表示されるのか分からない。
  • iPhoneだから全然触れていない。

という方も多いのでは無いでしょうか?

そういった方々向けに、今回はラインの「ホーム」「タイムライン」の使い方を記事にまとめました。

ぜひこれを参考に、実際に使ってみて頂けたらと思います!

    ■目次
    1.「タイムライン」「ホーム」の位置づけ
        1-1. LINEのタイムラインは、Facebookのニュースフィード
        1-2. LINEのホームは、Facebookのタイムライン

    2.投稿内容は誰に表示されるの?
        2-1. 投稿内容は、友達全員に公開される訳ではない。
        2-2. 片思いもあり得る
        2-3. 投稿やコメント、スタンプしてみよう!

※2012年8月13日追記
iPhone版LINEでも「ホーム」「タイムライン」が追加されたようです!

1.「タイムライン」「ホーム」の位置づけ

まず、混乱してしまいやすい「タイムライン」と「ホーム」の位置づけをご説明します。

1-1. LINEのタイムラインは、Facebookのニュースフィード

LINEで言う「タイムライン」とは、LINE上の友達の投稿を受け取り表示する場所になっています。

Facebookで言えば「ニュースフィード」、twitterで言えば同じく「タイムライン」に当たるのが、LINEの『タイムライン』です。このタイムラインからも、自分のアクティビティを投稿することも可能です。

1-2. LINEのホームは、Facebookのタイムライン

もう一方の「ホーム」は、自分のアクティビティを一覧で表示させる場所、アクティビティを投稿する場所になっています。

つまり、Facebookで言う所のタイムラインのようなものです。

※画像は、LINE公式ブログの画像を元に筆者加工。


上記では、投稿したアクティビティは友達のタイムラインに表示されると言いました。ですが、実際は、誰に表示されるか?を選択できます。以降でその点についてご紹介します。

2.投稿内容は誰に表示されるの?

2-1. 投稿内容は、友達全員に公開される訳ではない。

LINEでつながっている人全員に投稿が表示されてしまうと、それこそFacebookと同じような使い方になってしまいます。

Facebook以上にリアルグラフなLINEでは、最初に『投稿の表示先を選択』してしまいます。そして、今後その時に選んだ限られた人だけに投稿が表示されるようになるのです。

▼投稿の公開範囲設定画面

左記の画面で、チェックをつけた人にだけ投稿が公開される。いつでも「設定」メニューから公開範囲は編集できる。

※画像はこちらから引用

2-2. 片思いもあり得る

上記のように、皆がそれぞれ「自分の公開範囲を指定」するため、以下のように片思いになる可能性もあります。

▼以下のように片思いになる可能性もある

2-3. 投稿やコメント、スタンプをしてみよう!

最後に、アクティビティで投稿できる内容と、友達の投稿へのレスの仕方をまとめました。Androidだけどまだ触っていない方は、ぜひこの機会に使ってみて下さい^^

アクティビティで投稿できる内容


左記にあるように『写真』『動画』『位置情報』を投稿できます。

友達の投稿へのレスの仕方


左記にあるように『スタンプ』『コメント』でレスを付けられる形となっています。(タイムライン上で見ると『いいね』と書いていますが、『いいね』をタップすると、スタンプが出てきます。)


以上、簡単にですが『意外と分からない、LINEの「ホーム」「タイムライン」の使い方、まとめ(Android版)』でした。

ガイアックスのLINE公式アカウント・LINE@運用代行サービス

◆ガイアックスではLINE公式アカウント・LINE@の運用代行・支援サービスをご提供しています◆
ご興味がおありの方はこちらのサイト(ガイアックスのLINE公式アカウント/LINE@運用代行サービス)をご参照の上、お気軽にご相談ください。

また、LINEのアカウント導入をせずに、LINEユーザー向けにオリジナルスタンプ配信も可能になりました。詳しくはこちらへ!



  関連記事

01
国内グルーポン系サイト46社乱立!売上MAX1,600万円、市場規模は既に7.5億円以上!

Amazon・Googleの2倍以上。歴代ネット企業最速で時価総額1,000億円を超えたグルーポン 2008年11月に創業したGr …

無印良品 良品計画 ソーシャルメディア
【後編】良品計画さんが考える「オウンドメディアはこう使え」|大切なのはソーシャルメディアと連携させて顧客のことをよく知ること。

良品計画さんインタビュー前編では、良品計画さんのソーシャルメディア運用におけるテーマや気づいたことなど、さまざまなお話をお伺いしま …

Facebookクーポンの画像サイズが拡大
【Facebook最新情報】Facebookクーポンの「画像サイズ」が大きくなる?テスト中の4機能をご紹介

Facebookクーポンでテスト中の4つの新機能 Facebookクーポン(英語名:Facebook offers)の追加機能とし …

LINE活用 無料スタンプ クーポン利用率 
LINEクーポン利用率は?メッセージの種類は?イチから始めるLINEの企業活用【基礎編】

先日発表されたLINE@のリニューアルについて、みなさんはもう押さえましたか? 詳しくはこちらの記事をご確認いただければと思います …

LINE LINE@ 違い
これで完璧に分かるぞ!LINE公式アカウントとLINE@の違い【2014年版】

公式アカウントとLINE@を比較。違いって明確に分かりますか? ごきげんいかがでしょうか。秘書です。 LINE公式アカウントや企業 …

LINE Payのモデルがケニアに!?ケニア人の生活を支えるモバイル送金サービス『M-PESA(エムペサ)』が面白い!

■モバイル送金サービスの超成功事例「M-PESA」から見るLINE Payの未来と可能性。【前編】 みなさんおはようございます。編 …

個人向けLINE@で何ができるの?使い方や店舗向けLINE@との違いなどを徹底解剖!

LINE@では何ができて、何の代わりになり得るかをまとめました。 LINEが個人向けLINE@のリリースをしてから、約一週間経ちま …

LINEショップカードTOP画像
ポイントカードはもう古い?LINE@の新機能“ショップカード”とは。その効果と活用事例

昨年の10月にLINE@に新たな機能として“LINEショップカード”がリリースしました。今回、ショップカード機能を企業視点でどのよ …

有料化したFacebookクーポンの発行方法(2012年9月最新版)、TOP画像
【初回無料】広告メニュー化したFacebookクーポンの発行方法、詳細まとめ(2012年9月最新版)

『多くの企業でFacebookクーポンが発行可能に!ノーマークだった方へ旧版との4つの違いを解説』の記事で、Facebookクーポ …

LINE アカウント 運用
ソフトバンクが友だち数1200万人超え!|LINE公式アカウント100【12月末版】

2013年12月のLINE公式アカウント上位100位のご紹介です。 12月、ついに「ソフトバンク」が「ローソン」を抜いてランキング …

この記事は参考になりましたでしょうか?

更新の励みにもなりますので、こちらからご意見・ご感想などお聞かせ頂けると嬉しいです!