ラボ記事

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2013.02.19

【Facebook最新情報】Facebookクーポンの「画像サイズ」が大きくなる?テスト中の4機能をご紹介

Facebookクーポンでテスト中の4つの新機能

Facebookクーポンの画像サイズが拡大

Facebookクーポン(英語名:Facebook offers)の追加機能として「画像サイズ拡大」「友達へのシェアオプション」「後で通知」などの新しい機能がテストされているようです。(詳細はInside Facebookの記事を参照)

この機能が実装されると、クーポンの使用率やバイラル率も上がりそうです。Facebookクーポンを実際に使う予定の方は、正式リリース前にぜひこの仕様を押さえておいて下さい。

以下にてInside Facebookの情報を元に解説を加えながら新機能をご紹介します。

    ■目次

    1.クーポン画像が大きくなった。

    2.クーポンに「いつ使うか」オプションが追加

    3.クーポンに「友達へのシェア」オプションが追加

    4.ユーザーがクーポン管理しやすくなる。

1.クーポン画像が大きくなった。

クーポン画像が新しくなっています。

▼FacebookクーポンのBefore、after

Facebookクーポンの画像サイズ

画像が大きくなるので、シェアされた時にも目立ちますし、画像での訴求効果が高くなりそうです。

2.クーポンに「いつ使うか」オプションが追加

ユーザーがクーポンを入手する際、(1)ユーザーがクーポンをすぐに使うか(2)今は使わずプロモーションが終わる前に通知されるようにするか、を選べるようになります。

▼「Shop Now」と「Remind Me」を選べる。

以前は「Get Offer」しか無かった。

上記の画面で「Shop Now」をクリックすると、ユーザーはすぐにその企業のWebサイトへ飛べ、クーポンを利用したショッピングが出来ます。

今まで、Facebookクーポンを貰っても、どうせすぐに使わないから、という理由でそのまま放置→忘れられる、というケースも多いでしょう。そんな時に、この「後で通知」があると、クーポンの使用率が上がりそうです。

3.クーポンに「友達へのシェア」オプションが追加

ユーザーがクーポンを入手した際、(1)友達にシェアするか(2)シェアする場合はいつシェアするか、を選べるようになります。

▼友達にシェアするかどうかを確認する画面

友達へのシェア確認

ユーザーは「Remind me」を選択した後に、「Tell Friends」というオプションが表示されます。

「クーポンを入手した」というアクティビティは、このボタンをクリックしない限りシェアされません。

これまでは、ユーザーが「クーポンを入手」をクリックすると、友人のフィードや、タイムラインの最近のアクティビティセクションに、無条件に記事が作成されていました。

友達に内緒でFacebookクーポンを入手したい時もあるでしょう。そういった時に、入手ハードルが低くなりそうで良いですね。

4.ユーザーがクーポン管理しやすくなる。

テストでは、ユーザーがFacebookクーポンを入手すると、左サイドバーに表示されるようです。

▼左サイドバーでの表示箇所のイメージ

入手したFacebookクーポンが表示される場所

アプリの欄に表示されます。

これまでは、ユーザーがクーポンをリクエストした後にメールが送信されるだけでした。Facebook上でクーポンの確認をしたり、クーポンコードを検索する事も出来ませんでした。ここら辺の使い勝手が改善しそうです。


以上、『Facebookクーポンの「画像サイズ」が大きくなる?テスト中の4機能をご紹介』でした。

Facebookクーポン関連の記事

この記事に関するキーワード
資料ダウンロードはこちらから

関連記事

【事例つき】 ユーザーに受け入れられるSNS投稿の企画方法・ポイントを解説!

014

【広告一覧】Facebook広告・Twitter広告・リスティング広告等との違い

imasia_13540444_S

Twitter・Instagramで注目されるハッシュタグ、Facebookでの使い方を考える。

関連サービス

関連企業事例研究

関連Q&A

Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス