ラボ記事

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2013.03.08

【Facebook最新情報】ニュースフィードが劇的に生まれ変わる!新ニュースフィードのデザインと変更点をご紹介。

ニュースフィードが劇的に変化!どこが変わる?

Facebook ニュースフィード

3月7日に米Facebookから新しいニュースフィードのデザインについて発表がありました。

今回の仕様変更では、今までのニュースフィードと見た目のデザインがかなり大きくリニューアルされています。日本語版プロモーションページも既に公開されています。

日本での提供時期はまだ分かりませんが、海外版から徐々に提供を開始するとのことです。

今回は、ニュースフィードの仕様変更に先立ち、簡単に大きな変更点3つのポイントをご紹介していきます。

■目次

1.写真が大きく、鮮やかになる

2.左サイドバーのデザインがアイコンになる

3.タイプ別に記事のフィルタができる

1.写真が大きく、鮮やかになる

画像が大きくなり、モバイル版と似た見た目に。

最も分かりやすい変更点は、ニュースフィードに表示される画像表示です。

画像が大きく表示され、さらに画像がカラフルに鮮やかに表示されるようになります。

以下の一連の画像が、新しいニュースフィードの日本語版のイメージです。

▼日本語版の表示イメージ

画像がかなり大きく表示されていることが確認できます。

この仕様変更には、PC版をモバイル版により似せたデザインにして、コンテンツ・デザインの一貫性の向上を目指す目的があるようです。

▼PC版とモバイル版の画面イメージ

2.左サイドバーのデザインがアイコンになる

次に、ニュースフィードの左側のサイドバーの表示が、アイコン表示に変わります。

以下の実際の画面イメージを見ていただくと、かなりシンプルになっていることが分かります。

3.タイプ別に記事のフィルタができる

ニュースフィードに流れる記事を、カテゴリー別にフィルタして記事を読むことができるようになります。

以下のようなサブフィードが画面の右側に表示され、読みたい記事を選ぶことができます。

気になるその他の仕様変更

今回の新版ニュースフィード。プロモーションページの下部に、新ニュースフィードβ版の利用申込みができるようになっています。

β版も今すぐには利用できないようになっていますが、リクエストを送信しておくと最速で利用できるようになるようなので、皆さんもぜひ申し込んでみてください。

その他の仕様変更など、詳細が分かり次第こちらでご報告して参ります。日本での実装が待ち遠しいですね。


以上、簡単ですが『【Facebook最新情報】ニュースフィードが劇的に生まれ変わる!新ニュースフィードのデザインと変更点をご紹介。』でした。

この記事に関するキーワード
資料ダウンロードはこちらから

関連記事

【事例つき】 ユーザーに受け入れられるSNS投稿の企画方法・ポイントを解説!

014

【広告一覧】Facebook広告・Twitter広告・リスティング広告等との違い

imasia_13540444_S

Twitter・Instagramで注目されるハッシュタグ、Facebookでの使い方を考える。

関連サービス

関連企業事例研究

関連Q&A

Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス