ラボ記事

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2014.03.18

Facebookページのデザインが大幅に変更!インサイトに新項目『競合比較ページ』も登場。(※追記あり)

Facebookページのデザインが大きく変わります。

Facebook ページ デザイン インサイト

先週Facebookは、Facebookページのデザインが一新されること発表しました。

新しいデザインでは、トップページに今週獲得した新規いいね!数やリーチが表示され、デザイン大きく変わるだけでなく、インサイトに新しい項目「競合比較ページ」も追加されます。

私たちのページにはまだ変更が適用されていませんが、近々全世界のページに適用され始めるとのことなので、今回はページ運用者が押さえておきたい変更点をまとめました。

■目次

Facebookページのデザインが一新!押さえておきたいポイントまとめ

1.基本データが左側に大きく表示される

2.管理者用データがトップページ上で一目で確認できる

3.新インサイト項目「競合比較ページ」

4.アプリタブがトップページに表示されなくなる?(※追記あり)

1.基本データが左側に大きく表示される

下の画像は公式ブログが公開したサンプル画像ですが、まず最初に『基本データ』セクションが左側に大きく表示されている点に目がいきます。

▼画像は公式ブログより引用・編集

こちらの画面左側の基本データセクションには:

・ファン数

・ページの概要

・地図

・電話番号や営業時間

・サイトのURL

・画像や動画

などが表示されるようです。

画面右側のタイムラインのデザインにも少し変化が

画面右側はこれまで同様のタイムラインとなっています。こちらはあまり大きな機能面での変化は見られず、純粋にデザインが変わっただけとなっているようです。

2.管理者用データがトップページ上で一目で確認できる

さらに画面右上には、『直近一週間に獲得した新規いいね!数』などの管理者用データが表示されています。

▼管理者がページを閲覧すると画面右上にデータが表示されます。

こちらには、上から:

・(期間は直近一週間)運用している広告

・獲得した新規いいね!数

・投稿のリーチ

・まだ読んでいないお知らせ

が表示されています。

ページを管理するうえで特に気になる新規いいね!数リーチが、一目でわかる仕様になっています。

3.新インサイト項目「競合比較ページ」

また新たに、インサイトに『競合比較ページ』という項目が追加されることも発表しました。

(※直訳すると『Pages to Watch(ウォッチしたいページ)』)となりますが、意訳して『競合比較ページ』としました)

▼新インサイト項目『競合比較ページ』のイメージ

このページでは、選択した競合ページの『ファン数』『新規いいね!数』『投稿数』『今週のエンゲージメント』などが確認できます。

おそらくこれ以上詳細なデータの取得はできませんが、おおまかに自分のページが競合ページと比べてどのぐらいの成果を上げているのかが比較できるようになります。

これまで確認できた競合比較機能が強化

これまでも、競合ページを登録して新規獲得いいね数だけを確認する機能はありました。

今回はさらに複数の項目が追加され、より比較しやすくなっていますね。

参照記事:Fbページで画像を複数投稿できるようになりました【機能説明付き】など。気になるFacebookアップデート情報まとめより、項目3『3.インサイトで競合ページのファン獲得数を見れるようになった』

4.アプリタブがトップページに表示されなくなる?

その他の変更点として、公式サイトでは言及がありませんがアプリタブが『その他』のタブに含まれるように見えます。

▼新しいデザイン。赤枠で囲ったカスタマイズタブの箇所があっさりしています。
▼これまでのデザイン。イベントなどが表示されています。

新しいデザインでは、タブの画像がなくなって文字だけになっています。

また、イベントやアプリなどの専用のタブも見当たらないので、やや露出が減ってしまいそうですね。

※3月18日追記:情報が少ないですが、Inside Facebookタブがページ左側に画像付きで表示されているデザインのイメージをシェアしました。

▼赤枠で囲った箇所が新しいデザインのアプリタブとなっているようです。
(画像はInside Facebookの記事より引用・編集)

元記事の情報が少ないので不確かですが、タブは画像付きで、ページ左側の基本データの下に表示されるようになるのかもしれません。

最後に

いかがでしたでしょうか。アップデートの発表から一週間、まだ私たちのページには変更が適用されていませんが、そろそろ日本のページにも適用され始めると思います。

先日Facebookは他のページをタグ付けしてリーチを伸ばせるように仕様を変更しましたが、今回は他のページをウォッチできる機能をインサイトに追加しました。

これまであまりなかった他のページとの繋がりが最近強化されているので、今後の運用にも変化が出てきそうです。


以上、『Facebookページのデザインが大幅に変更!インサイトに新項目『競合比較ページ』も登場。』でした。

この記事に関するキーワード
資料ダウンロードはこちらから

関連記事

【事例つき】 ユーザーに受け入れられるSNS投稿の企画方法・ポイントを解説!

014

【広告一覧】Facebook広告・Twitter広告・リスティング広告等との違い

imasia_13540444_S

Twitter・Instagramで注目されるハッシュタグ、Facebookでの使い方を考える。

関連サービス

関連企業事例研究

関連Q&A

Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス