ラボ記事

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2012.02.14

徹底解説!FacebookインサイトのCSV版が、あまりにも分かりにくかったので解説付きで表にまとめ直してみた。(3/3)

FacebookインサイトのCSVで何が取得出来るか?をまとめました。

FacebookインサイトのCSV版は見たことがありますか?

皆さんもご存知のように、Web版以上にかなり膨大な量のデータがダウンロードできます。(↓こんなに一杯あります。)

量が多すぎて見るべき場所も分からないので、そのまま見なかった事にしてしまう方も多いのではないでしょうか。(私も最初はそうしていまいそうでした、、)

お客さんへのレポート作成用に「何がCSVで取れるか?」をまとめましたので、ここで皆さんにも公開させて頂きます。

ぜひご活用下さい!

■目次

1.CSV版インサイトを見る手順

2.CSV版インサイトの見方

※本記事は、「徹底解説!Facebook新インサイトを使って解析し倒すための管理画面の見方と、15個の言葉の定義 (1/3)」と「徹底解説!Facebook新インサイトを使って解析し倒すための管理画面の見方(2/3)」の続編になります。

1.CSV版インサイトを見る手順

まず最初に、CSV版インサイトのダウンロードをします。

CSVには「ページレベル」「投稿レベル」の2種類があります。それぞれダウンロードの仕方に注意があるので以下でご説明します。

手順1:データをエクスポート

インサイトにアクセスし、「データをエクスポート」ボタンをクリックして下さい。

手順2:ダウンロードタイプを選択

以下のような画面が表示され、データタイプを「ページレベル」「投稿レベル」の2種類から選べます。選択したら「Download」ボタンを押すとダウンロード完了です。

「ページレベル」は「コンマ区切り(.csv)で」

「ページレベルのデータ」をダウロードしたい時は、ファイル形式を「コンマ区切り(.csv)にしましょう。「エクセル(.csv)」でダウンロードするとファイルが破損してしまいます。

csvでダウンロードし、一度「メモ帳」などで開き保存し、そのあとエクセルで開けばファイルが破損する事なく、日本語でも表示されます。

「投稿レベル」は「エクセル(.xls)で」

「投稿レベルのデータ」をダウロードしたい時は、ファイル形式を「エクセル(.xls)にしましょう。

2.CSV版インサイトの見方

次にCSV版インサイトの見方をご紹介します。

見方

CSVで取得できる項目は777列分あります。その項目名だけ見て何を指しているのか、また量が多いのでどんな項目を取得出来るかの全体像が分からないと思います。

ですので、本記事では以下のように項目ごとに解説を加えながら表に整理しました。(解説は主に分かりにくいと思う部分に書いています。)

それでは以下より項目ごとの解説をまとめましたのでご覧頂ければと思います。

ページレベルのデータ

ここでは、ウォール投稿ではなく、「Facebookページ全体」に関わる数字を見れます。

続きは以下のページにまとめてあります。(tableがはみ出ていますが、、後ほど直します。。)

FacebookインサイトCSVデータの解説(ページレベル)

投稿レベルのデータ

投稿レベル(主要データ)

ここでは、ウォール投稿ごとにリーチやインプレッションなどの概要を見れます。

続きは以下のページにまとめてあります。

FacebookインサイトCSVデータの解説(投稿レベル:主要データ)

通算 アクションタイプ別話題にしている人(投稿)

ここでは、ウォール投稿ごとの「いいね!数」「シェア数」「コメント数」を見れます。

続きは以下のページにまとめてあります。

FacebookインサイトCSVデータの解説(投稿レベル:通算 アクションタイプ別話題にしている人(投稿))

通算 アクションの種類の記事

ここでは、ウォール投稿ごとに「いいね!数」「シェア数」「コメント数」によって作成された記事の数が見れます。(基本的には、上述の「通算 アクションタイプ別話題にしている人(投稿)」と変わらないはずですが若干数字が変わっています。)

続きは以下のページにまとめてあります。

FacebookインサイトCSVデータの解説(投稿レベル:通算 アクションの種類の記事)

通算 投稿のタイプ別利用者

ここでは、投稿をクリックした人の数をタイプ別に示しています。ユニークユーザー数になっています。記事を生成するクリックは「その他のクリック」に含まれています。

続きは以下のページにまとめてあります。

FacebookインサイトCSVデータの解説(投稿レベル:通算 投稿のタイプ別利用者)

通算 ポスト消費の種類

ここでは、投稿がクリックされた人の数をタイプ別に示しています。合計数になっています。記事を生成するクリックは「その他のクリック」に含まれています。

続きは以下のページにまとめてあります。

FacebookインサイトCSVデータの解説(投稿レベル:通算 ポスト消費の種類)

通算 否定的な意見のユーザー

ここでは、投稿に否定的な評価をしたユーザーの数をタイプ別に示しています。ユニークユーザー数になっています。

続きは以下のページにまとめてあります。

FacebookインサイトCSVデータの解説(投稿レベル:通算 否定的な意見のユーザー)

通算 ユーザーからの否定的な意見(タイプ別)

ここでは、投稿に否定的な評価をしたユーザーの数をタイプ別に示しています。合計数になっています。(ダウンロードしたCSVには、「あなたの投稿が報告された回数」と解説されていますが、hide_clicks・hide_all_clicksの2項目を取得している事を考えると、正しくは「報告」ではなく「記事を非表示」「すべて非表示」にしているユーザー数だと思われます。)

続きは以下のページにまとめてあります。

FacebookインサイトCSVデータの解説(投稿レベル:通算 ユーザーからの否定的な意見(タイプ別))


以上、という事で『徹底解説!FacebookインサイトのCSV版が、あまりにも分かりにくかったので解説付きで表にまとめ直してみた。(3/3)』でした。

『Facebookインサイトの徹底解説!』シリーズの第1回、第2回もぜひご覧下さい!

(執筆/編集 井出一誠:Facebooktwitter

今回の記事はお役に立てましたでしょうか?もし気に入って頂けたら、こちらからお友達におススメして頂けると嬉しいです↓

資料ダウンロードはこちらから
Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス