ラボ記事

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2016.12.16

【徹底分析】LINE投稿の最適な投稿時間と頻度とは? 全263アカウント・1024投稿を大調査!

66

ユーザー数が6,800万人、月間アクティブユーザー数が4,100万人という国内では驚異的な数字を誇るLINE。そのメッセージ開封率の高さは、従来のメルマガを圧倒しています。

昨今ビジネスコネクトやLINE Ads Platformの普及により企業のマーケターの方々にとっても、無視できない存在になってきています。そこに注目し、編集部では今までもビジネスコネクトに関する記事メッセージの投稿事例まとめ記事を手がけてきました。

本記事では「投稿のベストなタイミングが知りたい!」という読者の方々の声を受け、全263アカウント・1024投稿を大きく9ジャンルに分けて調査しました。LINEでメッセージ配信する際の参考にお使いください。

※調査で用いたExcelのローデータは共有可能です。記事下のお申込みフォームからお問い合わせください。

    ■目次

  • 調査概要
  • 調査結果
  • まとめ

調査概要

2016年11月1日から30日までの1ヶ月間に配信された、263アカウント(後述)のうち全1024投稿を記録しました。

img_6142

設定画面(画面右下)から「公式アカウント」を開き、「CATEGORY」から下記9ジャンルに絞って、調査を始めました。

調査結果

グルメ・フード

対象アカウント

AJINOMOTO、evian、アサヒ飲料、おとなサントリー、かっぱ寿司、カルピス、キユーピー、キリン、ケンタッキーフライドチキン、コカ・コーラ、サーティワンアイスクリーム、サントリー、じゃぶしゃぶ温野菜、ジョージア、すき家、チキンラーメン、チョコラBB、ドミノ・ピザ、ネスレ通販、バーガーキング、ハーゲンダッツ、ハウス食品グループ、プリマハム、ブルボン、ポッキー、マクドナルド、ミスタードーナツ、ヤマザキビスケット、レッドブル・ジャパン、伊藤園、亀田製菓、吉野家、牛角、松屋、森永製菓、築地銀だこ、不二家(50音順)

※調査の結果、11月の投稿本数がゼロだったアカウントも含む

時間別(24h)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%892

ケンタッキーフライドチキンやドミノ・ピザ、バーガーキングなど特にファストフード企業には、昼食時が来る少し前に見てもらう戦略が見られました。一方で、ジョージアやプリマハムなど夕方を中心に配信しているところも。

曜日別(日~土)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%893

火曜日と金曜日に比較的集中しています。

休日に最も近い金曜日の配信と、そこから時間が空けてあり週始めではない火曜日が好まれていると考えられます。

日付別(1~30日)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%894

週末の金曜日は、特に投稿が多いです。

ファッション

対象アカウント

[.st] / ドットエスティ、BEAMS、FABIA(ファビア)、H&M、haco!、Heather (ヘザー)、LACOSTE、LEPSIM (レプシィム)、mac-house(マックハウス)、Rady、WEGO (ウィゴー)、ZARA、アース ミュージック&エコロジー、アスティーグ、アディダス ジャパン、アベイル、アメリカンイーグル、ウサギオンライン、オンワード・クローゼット、ギャップ ジャパン、ギルト (GILT)、グローバルワーク、サマンサタバサグループ、ジーユー、しまむら、ショップリスト、スーツの 「はるやま」、スーツのAOKI、スタディオクリップ、ゾゾタウン、トリンプ (アモスタイル バイ トリンプ)、ナイキジャパン、ニコアンド、ニューバランス ジャパン、バースデイ、ハニーズ、ピーチジョン、プーマ ジャパン、フォーエバー21、ブルーレーベル/ブラックレーベル CB、ベイクルーズ、ユニクロ、ライトオン、ラシット、ローリーズファーム、ロぺピクニック、ワールド、ワコール、靴シュープラザ(SHOE・PLAZA)(50音順)

※調査の結果、11月の投稿本数がゼロだったアカウントも含む

時間別(24h)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%895

9時と12時がカギといえます。

ライトオンやスタジオクリップでは、9時にしぼって配信していました。一方、ラコステやラシットでは、12時のみ配信。学生には通学中にといったように、ターゲットに合わせて時間をズラしています。

曜日別(日~土)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%896

平日が平均的に高く、特に金曜日は頭一つ抜けています。購買意欲を刺激して、休日の集客につなげているものと思われます。

日付別(1~30日)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%897

こうみると、やはり金曜に集まっているのが分かりますね。

コスメ

対象アカウント

@cosme、ANNA SUI COSMETICS、BOTANIST、DHC、EYEMANIA、JILL STUART Beauty、KOJI、MAC COSMETICS、POLA、RMK、SK-Ⅱ、skinvill、アテニア、イプサ、エスティ ローダー、オルビス、クリニーク、シュウ ウエムラ、ドクラーシーラボ、ハーバー、ヒフミドby小林製薬、ヒロインメイク、ファンケル、プロアクティブ+、ランコム、ロクシタン、江原道、資生堂 ワタシプラス、草花木果(50音順)

※調査の結果、11月の投稿本数がゼロだったアカウントも含む

時間別(24h)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%898

12時に向かって伸びていき、それ以降はガクッと下がります。

仕事の休憩時間を狙っていると考えられます。また同じ「12時」でも、12:01や12:13, 12:25, 12:35など競合他社と配信時間をズラしています。

曜日別(日~土)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%899

水曜日と金曜日が突き抜けており、休日は少なめです。

多くの消費者が日曜日の時点では「これを買おう!」と決める傾向にあり、それ以前に自社商品を刷り込んでおく必要が出てきているのかもしれません。

日付別(1~30日)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8910

0や1といった、全然配信されない日が結構多い。こちらも金曜に集まっています。

ラグジュアリー

対象アカウント

Burberry、COACH、GUCCI JAPAN、MICHAEL KORS、Ralph Lauren、SPUR、VOGUE JAPAN、イヴ・サンローラン・ボーテ、シャネル、ディオール(50音順)

※調査の結果、11月の投稿本数がゼロだったアカウントも含む

時間別(24h)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8911

SPURやVOGUE JAPANなどほぼ毎日、22時に配信しているアカウントがあり、数字が突き抜けています。GUCCI JAPANやRalph Laurenも22時にのみ配信。一方、シャネルやイブ・サンローラン・ボーテなど12時にのみ配信しているところも。

仕事中のひと段落ついた時や、仕事終わりの自宅でのひと時を狙っています。

曜日別(日~土)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8912

ほぼ金曜日にかけて数字が伸びています。

ファッションやコスメ同様、平日中に商品情報を訴求しておきたい意図が読み取れます。

日付別(1~30日)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8913

週末に向かって伸びていくものの、休日は控えめと改めて分かります。

ショップ・グッズ

対象アカウント

Amazon.co.jp(アマゾン)、Beats ByDre、JINS、mouse、アカチャンホンポ、アルペングループ、アンファー、イエローハット、イオン、イトーヨーカドー、クラブパナソニック、コンタクトのアイシティ、サウンドハウス、ショップジャパン、スギ薬局、セブンネット、トイザらス・ベビーザらス、ニッセン、ニトリ、パルコ、バンダイ、ファーウェイ・ジャパン、ファミリーマート、フェリシモ、ベルメゾン、マツモトキヨシ、マルイ、メガネスーパー、ルミネ、ローソン、旭化成ホームプロダクツ、伊勢丹新宿本店、楽天市場銀座三越、阪急うめだ本店、西松屋、西武・そごう、西友 SEIYU、大丸・松坂屋、無印良品(50音順)

※調査の結果、11月の投稿本数がゼロだったアカウントも含む

時間別(24h)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8914

10・11時を中心に午前中配信する、また18時には欠かさず配信する2パターンが見られます。

西武・そごうやファーウェイ・ジャパン、ベルメゾンなどは、一か月に上記2パターン両方を実践しています。

曜日別(日~土)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8915

フード同様、火曜日と金曜日に比較的集中しています。

火曜日の投稿は平日中の消費行動を、金曜日の投稿は休日中の消費行動を促しているのかもしれません。

日付別(1~30日)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8916

日付で見ても、火曜日と金曜日の多さが目立ちます。まとまって配信されていると感じます。

ライフサービス

対象アカウント

an、au、ENEOS (JXエネルギー)、KUMON、MINI Japan、NTTコミュニケーションズ、NTTドコモ、Suica、TOYOTOWN、Y!mobile (ワイモバイル)、YDK応援!明光義塾、アットホーム、エンバイト、エン転職、エン派遣、きこりん (住友林業)、グーネット、コープ、こどもちゃれんじ、スタジオアリス、スタディサプリ高校講座・大学受験講座、ソフトバンク、ダイハツ、トライさん、バイク王、バイトル、はたらこねっと、パン田一郎、ホームメイト・リサーチ、ヤフー・ジャパン、ヤマト運輸、ライザップ、りんな、レオパレス21、学研教室、写プライズしよう、車のガリバー、出前館 on LINE、食べログ、進研ゼミプラス、生涯学習のユーキャン、大東建託、東京個別指導学院、東進、郵便局 [ぽすくま](50音順)

※調査の結果、11月の投稿本数がゼロだったアカウントも含む

時間別(24h)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8917

11時付近と、18時付近に集中しています。

前者のみに配信しているきこりん (住友林業)や、後者のみに配信している進研ゼミプラスなど各社の戦略を感じます。

曜日別(日~土)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8918

本数が多いのは火、木、金曜日。どの曜日もほぼ横並びになっています。

「ライフサービス」というカテゴリーがそもそも幅広く、学習塾や運送会社、派遣事業者など多種多様であることがバラついた原因と考えられる。

日付別(1~30日)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8919

全体的に平日の配信が多め。土曜日は配信されているものの、日曜日はほぼゼロ。

旅行・レジャー

対象アカウント

AIRDO、ANA、Hotels.com、JAL、JTB、エアアジア・ジャパン、エイチ・アイ・エス、エクスペディア、サンリオピューロランド、ジェットスター、ソラシドエア、バニラエア、ボートレース、モモずきんとめぐる山梨、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、ラウンドワン、東京ディズニーリゾート(50音順)

※調査の結果、11月の投稿本数がゼロだったアカウントも含む

時間別(24h)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8920

ライフサービス同様、11時付近の山と18時付近の山の2パターン。

お昼のひと時、放課後や退社時間といったモバイルを目にしやすい時間に集まっています。

曜日別(日~土)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8921

驚くことに土、日曜日には各社完璧に「ゼロ」。

火曜や金曜日といった平日に訴求して態度変容させる狙いでしょう。

日付別(1~30日)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8922

母数が少ないこともありますが、休日は一切配信されず、週末に投稿しているという結果に。

マネー・ファイナンス

対象アカウント

Financial Agency、SBI証券、アフラック、アメックス、イオンカード、クイックペイ、みずほ銀行、りそなグループ、楽天カード、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、電子マネーnanaco、東京海上日動あんしん生命(50音順)

※調査の結果、11月の投稿本数がゼロだったアカウントも含む

時間別(24h)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8923

イオンカードやFinancial Agencyなど、帰宅時間の少し前である17時から配信が活発に。

曜日別(日~土)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8924

週の終わりに近づくと投稿が増えきます。

三井住友銀行やSBI証券など、木・金にしぼって配信しているところも。

日付別(1~30日)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8925

投稿の母数が少ないのでゼロも多いですが、それでも金曜日がどの週でも一番多いです。

そもそもこのカテゴリーは消費者の生活にとって身近なものとはいえず、控えめに配信しているのかもしれません。

メディア・エンタメ

対象アカウント

GYAO!、Hulu、J:COM、Netflix、P&Gマイレピ、TSUTAYA、WOWOW、WSJ日本版、エレメンタルストーリー、クラッシュフィーバー(クラフィ)、ゲーム・オブ・ウォー、サマナーズウォー、スクスト (スクールガールストライカーズ)、パワプロ (実況パワフルプロ野球)、プレイステーション、ブレイブ フロンティア、ぼくとドラゴン(ぼくドラ)、モバイルストライク(モバスト)、モンスターストライク(モンスト)、ラブライブ!スクフェス、劇団四季、剣と魔法のログレス いにしえの女神、任天堂(50音順)

※調査の結果、11月の投稿本数がゼロだったアカウントも含む

時間別(24h)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8926

WOWやWSJ日本版など一日に3本以上配信していたアカウントもあり、分布は広いです。

このカテゴリでは時間帯を固定してそこを軸にあまり動かさない、定期的な通知を心がけている印象。

曜日別(日~土)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8927

配信が金曜に集中しており、休日は控えめな様子。

やはり休日の過ごし方に自社サービスを取り入れて欲しいという意図がうかがえます。

日付別(1~30日)

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8928

週末に集中しています。一方で土、日、月曜日は比較的すくなめ。

まとめ

  • マネー・ファイナンスなど、金曜日に向かって数字が伸びていくアカウントが多いです。また、金曜日の配信頻度が高いカテゴリーでは、週始めを避けた火曜や水曜も付随して高い傾向がみられました
  • グルメ・フードに代表されるように、消費行動を促すためお昼の12時や夕方18時が配信目安にされています
  • ラグジュアリーなど、可処分時間の多い夜に限定して配信しているアカウントもあります
  • 旅行・レジャーなど、平日に投稿を集中させ、休日にはほとんどしないアカウントもありました

LINE公式アカウント投稿時間の分析データは、こちらから!

例


■ローデータ お申込みフォーム


LINE投稿のローデータはこちら

この記事に関するキーワード
ソーシャルメディアラボライター・インターン募集
資料ダウンロードはこちらから

関連記事

55

【最新版】2017年2月更新! 11のソーシャルメディア最新動向データまとめ

74

LINE公式アカウントのタイムライン投稿活用事例と活用ポイントまとめ

78

【4社比較】今話題の分散型料理動画メディアのInstagram運用を徹底調査!

関連Q&A

Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス