ラボ記事

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2017.03.03

決め手はユーザーに響くハッシュタグ!不動産業界のInstagram活用4事例

不動産事例 アイキャッチ

一見してユーザー層が重ならないようにも思える不動産業界とInstagramですが、意外な接点を見出して、アカウントを運用する企業が登場しています。ここでもやはりポイントとなるのはハッシュタグ。その切り口や運用のコツを4つの成功事例からご紹介します。

    目次

  1. 積水ハウス
  2. 東急ホームズ
  3. スウェーデンハウス
  4. goodhouse
  5. まとめ

1.積水ハウス

sekisuihouse

https://www.instagram.com/sekisuihouse/

TVCMでもおなじみの積水ハウスは、戸建て注文住宅を中心とした住宅メーカーです。BtoCの露出が多いメーカーならではの商材PR写真の豊富さと品質で、Instagramでも投稿写真のクオリティが非常に高く、フォトジェニックです。

住宅をいろいろな視点から想像できる昼夜・内外の写真の組み合わせで、着実にいいね!数を伸ばしています。運用開始直後よりもハッシュタグの使い方が工夫されており、多方面からリーチできるように改良されていることも良い成果が出ている要因だと考えられます。

投稿のポイント

#花火#夏#屋上#夏休み#fireworks#積水ハウス#わが家の風景

積水ハウス株式会社さん(@sekisuihouse)がシェアした投稿 –

時節テーマとうまく掛け合わせた投稿内容となっています。花火と東京スカイツリーを利用して自社部物件の良い点をアピールしており、実際に「素晴らしい立地条件ですね」「素敵な家ですね」などの物件に対するコメントも寄せられています。

また、フォトジェニックな写真とハッシュタグのみのキャプションという構成がシンプルで見やすく、ユーザーを引き付けているようです。

2.東急ホームズ

tokyuhomesinterior

https://www.instagram.com/tokyuhomesinterior/

東急の住宅メーカーである東急ホームズでは、新築注文住宅・リフォーム事業・インテリア販売のうち、インテリアに対象を絞ってフォトジェニックなインテリアアイテムを投稿しています。

家を建てるとなると興味がある人は限定されますが、インテリアであればより多くの人に興味を持ってもらうことができます。人気のアイテムやブランド、デザイナーなどをタグ化してリーチを高めることができ、Instagramには適したトピックです。また、インテリアに興味がある人は住環境にもこだわりが高く、将来的に注文住宅やリフォーム注文など顧客になりえるので、潜在顧客の獲得にもつながります。

投稿のポイント


アルフレックスジャパンのデザインチームが考案した部屋の一角を紹介している投稿です。ユーザーは、自分の部屋のデザインの参考できたり、新しい家を建てるときの内装の参考にできたりと、様々なユーザーを対象にすることができます。

写真にはアルフレックスジャパンのタグが付けられ、興味を持ったユーザーが調べやすいような配慮がされています。また、ハッシュタグは日本語と英語が併記されており、海外ユーザーを意識している点もポイントです。

3.スウェーデンハウス

swedenhouse

https://www.instagram.com/swedenhouse/

輸入住宅メーカーとして30年以上日本での実績があるスウェーデンハウスは、自社のモデルハウスの写真を投稿しています。

インテリアや雑貨などの北欧デザインはファンが多く人気があるので、北欧関連タグでリーチが見込めます。また、その中でも輸入住宅に興味があるユーザーが投稿を見て気に入れば、どこのモデルハウスなのかという情報も記載されているため、問い合わせしたり訪問予約を取ったりと簡単に次のアクションに移行することができます。

Instagramに限らす、SNSの投稿では広告要素が高いものは嫌われるといわれますが、商品を気に入ったユーザーがその情報に簡単にアクセスできるようにする環境作りは重要です。

投稿のポイント

実際に存在するモデルハウスを紹介しています。キャプチャはシンプルなものですが、ユーザーに必要な情報が的確に盛り込まれており、上述したようにユーザーの次のアクションを手助けするハッシュタグが付けられています。

4.goodroom

goodroom_jp

https://www.instagram.com/goodroom_jp/

おしゃれな賃貸不動産紹介サイトのgoodroomは自社の取り扱い物件を投稿しています。Instagramでいいね!を多数獲得している投稿は、自社サイトへの流入につながっているようで、お部屋人気ランキングの上位を獲得しています。

投稿のポイント1:

鎌倉近くが生活拠点の方はもちろん、ゆったり暮らしが手に入れられるなら多少の通勤時間は我慢できる!という方にもおすすめ♪ 都内では過ごすことのできない貴重な時間がここにはありそうです! ▼ベースは鎌倉で #由比ヶ浜 1LDK(35㎡) 8.6万円 ◎もっとたくさんのお部屋はgoodroomのサイト・アプリをチェック! #goodroom_tokyo #グッドルーム #goodroom #goodroom_jp #私らしい部屋が見つかる #リノベ #リノベーション #オシャレ賃貸 #暮らし #生活 #引っ越し #家 #部屋 #内装 #マンション #アパート #新居 #壁紙 #インテリア #くらし #おうち #ライフスタイル #デザイナーズ #デザイナーズマンション

グッドルームさん(@goodroom_jp)がシェアした投稿 –


自社物件の紹介をしています。物件の立地情報や広さ、値段などの詳細な情報が掲載されており、ユーザーは物件を具体的にイメージすることができます。写真に加え、ボリュームのあるキャプションを加えることで具体的な訴求ポイントをアピールすることも重要であることがわかります。

投稿のポイント2:

@anz0055 さんの #mygoodroom ちょっと人にお見せするには恥ずかしい物も多い水回りスペースもカゴやソフトボックスをつかって。オープンでありつつも隠すとこは隠す、これ大事ですね! ・ 【オープン収納を楽しむ暮らしコンテスト、ご応募ありがとうございました!】 コンテストのグランプリは近日中に発表いたします。 発表までも素敵なお部屋がたくさん届いておりましたので、ご紹介しちゃいます♪ オープン収納を楽しんでいる方は「#mygoodoom」タグと一緒に引き続き お写真のシェアお待ちしております! ・ 【注意事項・応募規約】 ・どなたさまもご応募いただけますが、プレゼントのお届けは日本国内にかぎらせていただきます、ご了承ください。 ・ご自身たで撮影した写真を投稿してください。グランプリにならない場合にもすてきなお写真はこちらのInstagram アカウントやgoodroomの店舗にてご紹介させていただくかもしれません。 ・当コンテストの運営一切はgoodroomが行います。当選の権利はご本人さまのもので、第三者に譲渡・換金はできません。 ・コンテストに参加される方は注意事項・応募規約に同意の上ご応募ください。また、当コンテストの運営方針についてご参加いただいた方は一切異議申し立てをしないものとします。 ・注意事項・応募規約に違反する行為や著作権、公序良俗に反する写真の投稿、その他goodroomが不適切お判断した行為は禁止、無効といたします。 ・goodroomの止むを得ない都合により、応募期間や注意事項、応募規約、賞品内容の変更、またコンテストの中止・中断をする場合があり、また必要なあらゆる対応ができるものとします。 ・本コンテストはInstagramが関与するものではありません。Instagramは米国およびその他の国におけるInstagram, LLCの商標です。 #インテリア #くらし #暮らし #グッドルーム #goodroom #ライフスタイル #interior #room #見せる収納 #丁寧な暮らし #decor #interior #インテリア #myhose #livingroom #オープン収納 #homestyle #homedesign #interiors #日々の暮らし#instahome #DIY #脱衣所

グッドルームさん(@goodroom_jp)がシェアした投稿 –


この投稿から様々なテーマの下にインテリアコンテストを開催していることがわかります。参加者はハッシュタグ「#mygoodroom」とともに、写真を投稿します。コンテストなどが開催されると、撮影用に作られたインテリアでなく、実際にユーザーが暮らすおしゃれな部屋が見られるようになるので、フォロワーも集まりやすくなります。集まったフォロワーは引越しを考える際goodroomのサイトを利用する可能性が高まり、潜在顧客の獲得につながります。また、コンテスト参加ユーザーのフォロワーにもgoodroomの存在を周知できるので、更なる波及が期待できます。

5.まとめ

ご紹介した4社は投稿に関連したハッシュタグというだけでなく、自社サービスと親和性が高そうなキーワードをハッシュタグに盛り込んで魅力的な写真を投稿し、自社アカウントへのリーチを高めています。

注文住宅・リノベーション・賃貸住宅サービスなどは一見するとInstagramユーザーと強い関連性があるようには思えませんが、自社のサービスの中で親和性が高い「インテリア」という切り口を発見したことによって、アカウントの運用価値を見出していることがわかりました。

ソーシャルメディアラボライター・インターン募集
資料ダウンロードはこちらから

関連記事

92

友だちをひきつけて離さない! ローソンLINE公式アカウントの施策まとめ

Facebookライブ配信 アイキャッチ

【事例付き】企業セミナーは今やFacebookライブ配信する時代!メリットや活用ポイントを徹底解説

aikyaxtuti

ユーザーは”企業”ではなく”投稿”を見てフォローするか決める【調査データ付き】

関連企業事例研究

関連Q&A

Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス