ラボ記事

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2012.08.02

ガイアックス、日本初のFacebookアプリコンテスト『Facebook App AWARDS』開催に協力

Facebook App AWARDS!

サイバードさんを中心に開催される日本初のFacebookアプリコンテスト『Facebook App AWARDS』、ガイアックスでも協力させて頂く事になりました!

本記事では、このコンテストの概要についてご紹介させて頂きます。

▼特設サイト

Facebook App AWARDS @ fb.developers’+

※以下は2012年8月2日時点のイベント情報を掲載しています。応募などに際しては、必ず上記特設サイトも合わせてご覧下さい^^

『Facebook App AWARDS』とは?

「Facebook API」を活用したFacebookアプリを対象として行われるコンテストです。日本におけるFacebookアプリ開発の活性化と技術者支援のために行います。

本イベントは大きく『アワードの部』『コンテストの部』に分かれています。

『アワードの部』では、過去に発表されたFacebookアプリの中から、優秀作品を選定し、その開発者あるいは企業の功績を讃えます。

『コンテストの部』では、個人・企業から候補を募り、PMD認定企業の4社と特別審査員による審査を行い、優秀な作品を表彰します。

※ガイアックスもFacebookアプリの開発に力を入れているという事もあり、開発部の部長が審査員を担当させて頂きます!

応募するには?

コンテストの部で応募は、「fb.developers’+」内の『Facebook App AWARDS』特設サイトで行って頂けます。

↓応募は、以下のサイトの『応募フォーム』から!

※ラボ編集部注:2016年7月現在、応募は終了しているためURLを削除しました。

表彰・審査規定

賞金/賞品

入賞作品には、最優秀賞50万円のほか、各協賛企業、審査員の特別賞の提供があります。

【優秀賞】

1位 50万円

2位 30万円

3位 20万円

【部門賞】

各3万円

新規性の部 これまでにない斬新なアイデアを評価します。
ソーシャル性の部 Facebookのソーシャル性をうまく活用した作品を評価します。
操作性の部 ユーザビリティ―の高い作品を評価します。
アトラクティビティの部 ユーモア性、エンターテイメント性のある作品を評価します。
発展可能性の部 今後ビジネスとして発展する可能性のある作品を評価します。

【各協賛企業賞】(50音順)

WEB+DB PRESS賞

ガイアックス賞

クロコス賞

翔泳社賞

ゼンリンデータコム賞

電通レイザーフィッシュ賞

日経ソフトウエア賞

メンバーズ賞

※各協賛企業様より賞品が贈呈されます。

【審査員特別賞】

森雅秀賞

※受賞作品はfb.developer’s +で連載中の森雅秀氏のコラムで特集記事を掲載します

※森雅秀氏のプロフィールについては、こちらをご覧ください。

※該当作品がない場合には受賞作品なしとすることがあります。

※賞金が課税対象となる場合、その支払い義務は全て受賞者が負うことになります。

【参加賞】

応募いただいた方の中から、先着30名の方に、協力企業のステッカーをお送りします。

※参加賞の発送は10月上旬を予定しております。

審査方法

1. 応募フォームにて作品URL等、必要な項目を入力しご応募ください。

2. 9月上旬、全応募作品を対象に事務局による「ノミネート審査」を行います。

3. 9月下旬、ノミネート審査を通過した作品(約20作品を予定)の最終審査会を実施致します。

※事務局よりノミネート審査通過者へ最終審査会のご案内を致します

4. 最終審査会では3分間のプレゼンを応募者に行って頂き、最終審査員により受賞者を決定致します。

評価基準

・新規性 :これまでにない斬新なアイデアが含まれている

・ソーシャル性 :Facebookのソーシャル性うまく活用している

・操作性 :誰でも簡単にわかりやすくアプリを操作できる

・アトラクティビティ :人を惹きつける要素を含んでいる

・発展可能性 :新たなビジネスとしての可能性を秘めている

各項目10点、計50点満点で採点致します。

最終審査員(50音順)

株式会社ガイアックス

株式会社技術評論社

株式会社クロコス

株式会社翔泳社

株式会社ゼンリンデータコム

株式会社 電通レイザーフィッシュ

株式会社日経BP社

株式会社メンバーズ

テックモリ 森雅秀(プロフィールはこちら)

株式会社サイバード

主催/協賛企業(50音順)

主催:

株式会社サイバード

協力企業:

株式会社クロコス

株式会社 電通レイザーフィッシュ

株式会社メンバーズ

メディア協賛:

株式会社ガイアックス(FantasticsGaiaXソーシャルメディア ラボ)

株式会社技術評論社

株式会社翔泳社

株式会社日経BP社

技術協力:

株式会社ゼンリンデータコム

応募について

応募期間

2012年7月12日(木曜)~2012年8月31日(金曜)

応募資格

日本語を話せる方であれば、国籍・個人・法人・年齢等を問わず、どなたでもご応募できます。チーム応募や複数作品応募も可。

※複数作品を応募する場合は応募フォームより1作品ずつご応募下さい。

応募条件

応募作品が下記のうち、どちらかを満たしていること。

1)公開日が2012年1月1日以降のFacebook APIを使用したアプリ・サービス

※「公開日」とはweb上にアップされ、誰でもアクセス可能となった日とします。

2)2011年以前に公開されたFacebook APIを使用したアプリ・サービスのうち、月間アクティブユーザー5,000人未満のもの

※Facebook APIを使用したアプリ・サービスとは次のアプリを指します

【webアプリ、Faceboook上のアプリ、モバイルwebアプリ、iPhone/Androidアプリ】

応募方法

応募フォームにて作品URL等、必要な項目を入力しご応募ください。

iPhone/Androidアプリの場合は、作品がダウンロードできるページのURLをご入力ください。

※応募作品は受賞有無に関わらず公開されることがありますので予めご了承下さい。

参加費

無料

※開発等に発生した費用は一切負担致しません。予めご了承ください。

応募に関する注意事項

※応募アイディアに著作権侵害や公序良俗に反する内容等が認められた場合は審査の選外となります。

※著作権侵害の問題等が発生した場合は、事務局/協賛・協力企業は一切責任を負いませんのでご注意下さい。

※審査結果のお問い合わせには一切応じかねますのでご了承下さい。

アプリ開発支援

株式会社ゼンリンデータコムから技術協力をいただき、希望者には地図情報APIを無料開放いたします。 地図情報APIのご利用を希望される方はAPI利用申請フォームにてご連絡ください。

※応募に必須のAPIではありません。

※ラボ編集部注:2016年7月現在、上記アプリ応募・API利用申請フォームともに、応募は終了しているためURLを削除しました。

<使用可能なAPI>

地図情報、施設情報、フリーワード検索などの各種検索、ルート検索、渋滞情報、位置取得/マップマッチング、ユーザー管理 など

詳しい情報、使用方法については「株式会社ゼンリンデータコム ディベロッパーサイト」をご覧ください。

※通常では一般開放されていない有償のAPIとなります。

※「ゼンリンデータコム賞」は地図情報APIを利用した作品が対象となります。

※「ゼンリンデータコム賞」賞品は、「電動自転車」を予定しております。

お問い合わせ

その他、応募に関するお問い合わせはこちらより事務局までご連絡下さい

イベント開催に至った背景

世界における利用者数が8億人を突破し、日本においても1000万人を突破した世界最大のソーシャルネットワークサービスFacebook。

App Centerの開設によりこれまで以上にFacebookアプリが認知され、今後のFacebook利用者数の拡大・成長を担うツールとして注目されています。

『Facebook App AWARDS』では、そんなFacebook利用者数の拡大・成長を担うFacebookアプリを選定し、日本におけるFacebookの普及と成長を促す事を目指します。この『Facebook App AWARDS』をキッカケに、少しでも多くの作品に光を当て、開発者と企業の交流の場をつくり、Facebookを通じたビジネスが生まれていくことを期待しています。


*記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

*Facebook® はFacebook Inc.の登録商標です。

↓イベント開催の背景に共感頂ける方は、ぜひお友達にもこのイベントをお知らせ頂けると嬉しいです!

この記事に関するキーワード
資料ダウンロードはこちらから

関連記事

0333d2bf06950389a21be8fe3b9a9dba

Facebookアプリで新規ファンを集められなくなります。Facebookが規約変更をした本当の理由とは?

2014.08.28

f3b6fb254e83e3a0d031d2f4f0f21912

新プロモーションガイドライン徹底分析!Facebookキャンペーンはタイムラインorアプリどっちでやるべき?(比較表付き)

000_0001

【キャンペーン事例紹介】楽天カード、ヒロインメイク、伊藤園、高島屋も!企業のFacebookキャンペーン・アプリ活用8事例。

Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス