ラボ記事

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2015.04.15

画像でファンを楽しませる! 企業の活用事例からみる、理想的なInstagramの運用方法

カメラやフィルター機能付きで、特に若年層の女性に人気のソーシャルメディア・Instagram。画像に特化しているSNSなため、企業がInstagramアカウントを運用する場合もきれいな画像の投稿が必須になってきます。

今回の記事では、企業の活用事例からInstagram運用における基礎と、どういった業種が活用しているのかについて紹介していきます。

■定番のファッションブランド

アパレル系の業種とInstagramの相性は抜群です。特に女性向けブランドのInstagram参入が多く見受けられます。

001

出典:https://instagram.com/heather_love_official/

女性向けファッションブランドのHeatherさんのアカウントでは、白基調の背景とオシャレなコーデ画像を中心に発信しており、アカウント全体がカタログのようになっていています。

ポップな字体で画像にデコレーションを入れることで、さらに可愛い印象を生み出しています。

■カラフルで視覚的に楽しい写真を

飲食店も画像のインパクトが重要なので、Instagramとの相性は良いです。特に女性が喜びそうなスイーツやおしゃれなお店は好まれやすいですね。

002

出典:https://instagram.com/magnoliabakeryjapan

マグノベーカリーさんのInstagramアカウントは、美味しそうなスイーツの画像で溢れています。それぞれの画像がカラフルで構図にもこだわっているので、視覚的に楽しいものになっています。

■フィルターで独特の雰囲気を生み出す

Instagramにはデフォルトでさまざまなフィルター機能が備わっています。少し霧がかったようにしたり、色味をくっきりさせたり、独特の雰囲気を出すことができるので、企業が投稿する写真にもこれらの効果を使ってみましょう。

003

出典:https://instagram.com/valentine_harajuku

美容室のValentine 原宿さんは、セットの画像にいろいろなフィルターをかけ、一層オシャレな雰囲気を生み出しています。もともとカッコイイ画像に効果を付け加えることで、より魅力的な画像になっています。

商品の「製造過程」を見せる

Instagramを利用できるのは、何もファッションや飲食業界だけではありません。見せ方次第では、他の業種でも面白いアカウントを作ることができます。

004

出典:https://instagram.com/mokkouyamagen/

木工製品を製作・販売する、木工yamagenさんのアカウントは、完成品だけでなく製品の製造過程も写真で発信しています。こういった製品の「裏側」も見ることができると、ファンも楽しいですよね。

■まとめ

やはりInstagramは写真が中心の運用になってきますが、同じ写真でもバリエーションに富んでいますね。今回ご紹介したポイントは次の4つでした。

1.ファッションブランドとInstagramの相性は抜群

2.飲食系も視覚的に楽しい写真を生み出せる

3.フィルターで独特のオシャレな雰囲気を出す

4.商品の「製造過程」といった「裏側」を見せる

関連記事:
Instagram(インスタグラム)の基本情報に関する記事

ソーシャルメディアラボライター・インターン募集
資料ダウンロードはこちらから

関連記事

70

タイムラインの表示順はどう決まる?Facebook・Twitter・Instagramに分けて徹底解説

教育業界Facebook事例

教育業界(学校・大学・塾など)のFacebook活用事例

Facebook観光・旅行業界事例

【事例つき】ユーザーを引きつける! 観光・旅行業界Facebook活用ポイント

関連企業事例研究

関連Q&A

Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス