ラボ記事

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2012.08.31

こんなやり方があった!LINEを使ってキャンペーンを口コミで広げる方法(ネットプライスさんの場合)

LINEでキャンペーンを広めよう

ユーザー数が5,000万人を突破したLINE。

企業はそのプラットフォームを公式アカウントやスタンプを使ってプロモーションに活かして来ました。

ですが、それ以外にも『LINEを使って口コミでキャンペーンを広める』方法がありました。開催期間は本日(8月31日)までですが、ネットプライスさんが実施中なので今回はそのやり方をご紹介します。ぜひ皆さんも試してみて下さい。

ユーザーの参加フロー

以下にて参加フローをまとめました。最初にスマホでネットプライスさんのページにアクセスします。そうすると、画像に示したようなLINEキャンペーンのバナーがあるので、そこから順番に進めます。

▼LINEバイラルキャンペーンの参加フロー(画像をクリックで拡大)

ネットプライス、LINEキャンペーンへの参加フロー(縮小版)

投稿したURLから、自分も投稿された友達もクーポンGetページに進めます。

※ページの全画面キャプチャーも頂きました。こちらもご覧頂くと流れがイメージ湧きやすいと思います。(→全画面キャプチャーはこちら)

仕組み

今回のようなキャンペーンは他の企業でも実施可能です。

アプリはLINEに限らずアプリ起動時のURLが存在しているので、ネットプライスさんでも、その起動URLとプリセットする投稿内容(文言、リンク、絵文字)をセットにして送っているとの事でした。

今回のキャンペーンの狙いの一つであるLINE経由で友達に広げるという事は実現できているのではないでしょうか?

LINEは『拡散力』という点で言うと、友達数や送り先が限られている分、Facebookやtwitterに比べて弱いです。ですが、もっとリアルなつながりに紐付くキャンペーンはLINEを使うのも一つの手です。(例えば、映画のチケットや店舗で使えるクーポンなど、少人数で友達を誘って参加するものは最適ですね。)それに今のタイミングですと、新規性があり話題に上がりやすいですね。

その他のLINE関連オススメ記事

LINE公式アカウント国内36事例まとめ&ランキング【2012年7月末版】
今回は、そんなLINEの国内公式アカウント36事例をご紹介します。「ローソン」「すき家」、最近だと「石原さとみ」など、既に多くの公式アカウントがリリースされていますが、まだ・・・
LINEの「ホーム」「タイムライン」の使い方、まとめ(Android版)
事前のカンファレンスでその発表はあったものの、まだ、どんな機能があるのか分からない。投稿が、誰に?どう?表示されるのか分からない。iPhoneだから全然触れていない。 という方も・・・
資料ダウンロードはこちらから
Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス