ラボ記事

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2013.01.28

【速報】Facebookページに「いいね!」すると『おすすめのページ』(類似ページ)がタイムライン上に表示されるように。

「おすすめのFacebookページ」が表示されるようになりました。

Facebookのおすすめページとは?

Facebookが、ユーザーの趣向に応じたオススメのFacebookページを表示する機能をリリースしました。

これは、ユーザーがタイムライン上であるFacebookページに「いいね!」すると、オススメの類似ページがサジェストされるようになるものです。

日本でもリリースされており、例えば、GaiaXソーシャルメディア ラボのFacebookページに「いいね!」すると以下のように表示されます。

▼おすすめページのサジェスト画面

おすすめのFacebookページ例

類似ページは同カテゴリーのFacebookページ

今のところ、類似ページは、「場所」「カテゴリー」「他のファンが合わせてファンになっているか」などの情報を元に判断するとされています。

ただ、と言っても数えきれない程多くあるので「ファン数」「話題にしている人の数などのアクティブ具合」などによって、優先順位は付けてくるのではないかと思います。

サムネイル上でいいね!できる。

このオススメの類似ページは、サムネイル上にマウスオーバーすると「いいね!」リンクが表示されます。

ユーザーはここでクリックすれば簡単にファンになれるため、いいね!しているFacebookページ数の平均値は、全体的に上がっていってしまうでしょう。

▼サムネイル上でいいね!できる。

マウスオーバーするだけでいいね!できる。

※参考までに、2012年8月時点の調査では、日本人Facebookユーザーの「ファンになっているFacebookページ数の平均は23.5個」と出ています。(データは『Facebookページへのいいね!状況や、いいね!後のメール配信に対する反応状況』を参照して下さい。)

今回の「おすすめページ」は、企業にとっては、複数ブランドのFacebookページを運営している場合にメリットを発揮しそうです。

例えば、Toy StoryのFacebookページに「いいね!」をすると、以下のように他のディズニーやPIXAR関連のFacebookページがサジェストされます。

▼Toy Storyの場合のオススメ類似ページ

Toy StoryのFacebookページのおすすめページ例

画像出典:Inside Facebook


以上、『【Facebook最新情報】Facebookページにいいね!すると『おすすめのページ』(=類似ページ)がタイムライン上に表示されるように。』でした。

皆さんの環境でも「おすすめのページ」は表示されるようになっていますか?一度ぜひ試してみて下さい。

Facebookページの「ファン獲得」に役立つ関連記事

この記事に関するキーワード
資料ダウンロードはこちらから

関連記事

【事例つき】 ユーザーに受け入れられるSNS投稿の企画方法・ポイントを解説!

014

【広告一覧】Facebook広告・Twitter広告・リスティング広告等との違い

imasia_13540444_S

Twitter・Instagramで注目されるハッシュタグ、Facebookでの使い方を考える。

関連サービス

関連企業事例研究

関連Q&A

Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス