ラボ記事

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2013.01.30

【調査】Facebook広告のクリック率比較。ニュースフィード内広告のほうが45倍のクリック率!など

Facebook広告の効果比較

現在Facebookでは、様々なタイプの広告を作成できます。

様々なタイプがある中で、どのFacebook広告を出稿すれば良いでしょうか?

これからFacebook広告の利用を検討される会社さん向けに、Nanigans社が発表した、「Facebook広告」「Page Post Ad」の効果比較データを簡単にご紹介します。

AllFacebookに掲載されたデータを元に解説を加えています。

言葉の定義

今回ご紹介するデータは、サイドバーに表示されるFacebook広告と、ニュースフィード内に表示されるPage Post Adの比較です。

Facebookの広告メニューは、名称の呼び方が明示されていない事が多く分かりにくいのですが、今回のデータは以下の掲載箇所という事を事前に理解頂けたらと思います。

▼Facebook広告とPage Post Ad

Facebook広告の掲載場所

以下のグラフの中で、Marketplace Adsと書いているのは、

上記のFacebook広告の事です。

またこのPage Post Adは、そのFacebookページのファンにも表示されますが、ファン以外にも表示されるものです。

広告の誘導先(※追記)

上記の説明だけだと広告の誘導先が不明確でしたので以下に追記致します。

▼今回の調査と同様の広告イメージ

Facebook広告とPagePostAdの表示イメージ。誘導先

このように、それぞれ外部URLへの誘導を目的とした広告となっている。

※画像はInside Facebookに掲載の画像を元に筆者作成


言葉の定義と誘導先の説明が終わったところで、以下にて調査データをご紹介します。Nanigansはこの研究のために、9億7500万以上の広告のクリックについて調査したようです。

ニュースフィード上のPage Post Adはクリック率が45倍

発表されたデータの一つ目は、『ニュースフィード上のPage Post Adは、サイドバーのFacebook広告と比べて45倍のクリック率』があるというものです。

▼クリック率の比較

Facebook広告のクリック率比較

※画像出典:AllFacebook

ROIは若干Page Post Adが高いだけ。

次に、両広告のROI(投資収益率)比較のデータがあります。

これを見たところ、ニュースフィード内のPage Post Adのほうが14%だけ高い数字でした。

▼ROIの比較

Facebook広告のROI比較データ

※画像出典:AllFacebook

クリック全体で見ると、まだPage Post AdのほうがROIが良いですが、ニュースフィード内広告は目に入りやすい分、直近でコンバージョンに至らないクリックも多くなります。

CPCもPage Post Adが68%低い。

次にそれぞれのCPC、CPAについてのデータがあります。

このデータを見たところ、CPCはニュースフィード上のPage Post Adのほうが68%低く、またCPAも48%低い、という結果が出ました。

▼CPC、CPAの比較

Facebook広告のCPC、CPA比較

※画像出典:AllFacebook

今回ご紹介した以外にも、Nanigans社が公開した記事を見ると、『ニュースフィード上のPage Post Adは、PCよりスマホのほうが1.9倍クリック率が高い』という面白いデータも掲載されています。

合わせてそちらの記事もご覧下さい。

[参考] Nanigans社の公開記事。


以上、『【調査】Facebook広告のクリック率比較。ニュースフィード内広告のほうが45倍のクリック率!など』でした。

次の記事はこちら

Facebook広告関連のオススメ記事

資料ダウンロードはこちらから
Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス