Q&A

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2016.08.29

Facebook広告の料金の目安は?

 

A:Facebook広告は広告主が課金方法を選択し、予算を設定します。

Facebook広告の料金

Facebook広告は自分で一日あたり(もしくは通算)の予算を申請し、その予算内で広告が展開されます。予算を超える金額を請求されることはありません。請求額の明細はオンラインで確認でき、途中で予算額を変更することも可能です。

少額からでも始めることができ、最初はテスト的に数千円~数万円で広告を始める人も多くいます。

Facebook広告の課金方法

課金方法は広告の目的に合わせて選ぶことができます。予算の消化速度は自分が選択した広告の種類によって異なり、ターゲットの規模、リーチに必要な入札価格、広告のスケジュールなどに左右されます。

1:CPA(アクション単価)

[課金方法]

広告を見たユーザーの起こしたアクション(「いいね!」、リンクのクリックなどから選択可能)に対してのみ支払いを行います。

[適した広告主]

ユーザーに促したいアクション、ゴールが決まっている広告主

2:CPM(インプレッション単価)

[課金方法]

インプレッションの数で料金が計算されます。広告が初めてユーザーのニュースフィードに表示されるか、右側にある広告枠に表示されると、それがインプレッションとしてカウントされます。

[適した広告主]

ブランドの認知度を上げたい広告主

3:CPC(リンククリック単価)

[課金方法]

広告主のウェブサイトまたはアプリに移動するリンクがクリックされるたびに支払いが発生します。

[適した広告主]

ウェブサイトやアプリへ誘導したい広告主

関連Q&A

関連サービス

関連企業事例研究

関連記事

70

タイムラインの表示順はどう決まる?Facebook・Twitter・Instagramに分けて徹底解説

教育業界Facebook事例

教育業界(学校・大学・塾など)のFacebook活用事例

カンバセーショナルカード

新たなTwitter広告!カンバセーショナルカード&インスタントアンロックカードを徹底解説

Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス