Q&A

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2016.09.14

Facebookピクセルの設定方法は?

 

A: 広告マネージャからFacebookピクセルを作成し、サイトのコードに貼り付けることで設定ができます。各手順を解説します。

Facebookピクセルの設定方法

Facebookピクセルは、サイトのすべてのページに貼り付ける「ピクセルベースコード」と、必要なページにのみに追加する「イベントコード」の2つの要素で構成されています。コンバージョンなどを広告の最適化に利用する場合、ベースコードにイベントコードを追加する必要があります。

▼ベースコードに「カートに追加」のイベントコードを追加した場合のFacebookピクセルのコード

%e3%83%92%e3%82%9a%e3%82%af%e3%82%bb%e3%83%ab%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e6%a7%8b%e6%88%90

画像引用元:https://www.facebook.com/business/help/952192354843755

大まかな実装手順は以下です。イベントコードを利用しない場合は①のみで完了です。

 

  1. Facebookピクセルのベースコードを作成し、サイトのすべてのページに貼り付ける。
  2. 必要なページにイベントコードを追加する。

 

①Facebookピクセルベースコードの作成・実装

手順1:広告マネージャのメニューから「ピクセル」を選びます。

1

以下の様な画面が表示されますので、「ピクセルを作成」をクリックします。

2

手順2:ピクセル名を記入し、利用規約に同意にチェックが付いていることを確認したら、「ピクセルを作成」をクリックします。

3

この画面が表示されたらピクセルベースコードは完成です。

4

手順3: 作成したピクセルベースコードをサイトの<head>タグ内に貼り付けて完了です。

作成したピクセルを確認するときは、メニューから「ピクセル」を選択し、上部にある「アクション」から「ピクセルからコードを表示」を選択します。

5

表示された画面下部のコードをコピーして利用します。

5

②イベントコードを追加する方法

手順1:広告マネージャの「ピクセル」画面の上部メニューの「コンバージョンを作成」をクリックします。以下の画面が表示されますので、「標準イベントでコンバージョンをトラッキング」を選択します。

6

手順2:表示されたイベントコードの中から、計測したい数値にあったものをコピーします。

7

標準イベントは以下の9種類です。

%e3%82%a4%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e4%b8%80%e8%a6%a7

画像引用元:https://www.facebook.com/business/help/952192354843755

手順3:コピーしたコードを、トラッキングしたいページのピクセルベースコードの<script>内に追加します。以下は「AddToCart」のコードを追加した場合のコードです。

8

必要なページ全てにイベントコードを追加したら設定は完了です。

 

Facebookピクセルを利用してコンバージョン最適化広告を出稿する手順

 

手順1:広告作成画面から「ウェブサイトでのコンバージョンを増やす」を選択し、「次へ」をクリックします。

9

手順2:次のページで表示される「コンバージョン」でイベントコードを設定したコンバージョンを選択します。カスタムコンバージョンを作成したい場合は、「Define a New Custom Conversion」をクリックします。

※カスタムコンバージョンの作成手順は下部に記載しています。

11

手順3:ターゲットや配置、予算など、その他必要事項を設定し「注文を確定する」をクリックしたら広告の作成は完了です。

カスタムコンバージョン作成手順

手順1:「Define a New Custom Conversion」をクリックして表示された画面に必要事項を記入します。

トラッキングしたいページのURLとカテゴリを選択し「次へ」をクリックします。

12

手順2:コンバージョンの名前をつけ、「作成」をクリックします。

10

以上でカスタムコンバージョンが作成され、広告作成の画面で選択できるようになります。

注意点

■正しく実装できている場合、広告マネージャの「ピクセル」画面にグラフが表示され、アクティビティを確認できるようになります。アクティビティが確認できない場合、実装に問題がある可能性があるので確認しましょう。

■「②イベントコードを追加する方法」の手順1でカスタムコンバージョンを選択した場合、ベースコードに変更を加える必要はありません。作成したカスタムコンバージョンを広告作成の際に選択することで、最適化に利用できるようになります。

参考URL:

https://www.facebook.com/business/help/952192354843755

https://www.facebook.com/business/help/780705975381000

 

関連Q&A

関連サービス

関連企業事例研究

関連記事

92

友だちをひきつけて離さない! ローソンLINE公式アカウントの施策まとめ

Facebookライブ配信 アイキャッチ

【事例付き】企業セミナーは今やFacebookライブ配信する時代!メリットや活用ポイントを徹底解説

aikyaxtuti

ユーザーは”企業”ではなく”投稿”を見てフォローするか決める【調査データ付き】

Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス