Social Media Lab
  • Tel 03-6868-5535
  • 資料請求
  • お問い合わせ

ガイアックスソーシャルメディアラボの記事

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2013.02.07

【Facebook最新情報】サイドバー広告の画像が横長に!米国で新たな広告デザインをテスト中

Facebookのサイドバー広告の画像が横長に。

先日の記事では、サイドバーに表示されるFacebook広告のクリック率は、ニュースフィード内に表示されるPage Post Adを大幅に下回る、という研究結果を紹介しました。

このサイドバー広告の性能の向上を狙って、Facebookは新しいデザインの広告をテスト中である、とInside Facebookが伝えました。

今回はこちらのFacebook広告の新デザインについて、紹介していきます。

広告のイメージが横長に大きく

新しいFacebook広告デザインでは、画像部分が広告全体の長さに横に伸ばされ、文章がイメージの下に表示されるようになっています。

▼テスト中の新しいFacebook広告デザイン

※画像出典:Inside Facebook

画像部分が大きくなっているのでよりユーザーの目を引きやすくなっていますね。

現時点では、このテストはアメリカ国内の一部ユーザー間にしか行われておらず、また上の画像内のModClothという企業の広告のみが適用されいるようです。

その他の変更点

イメージが大きくなった事以外にも、広告に関して小さな変更点が複数あるようです。

1.背景が水色から白に。

そのうちの1つに、サイドバー広告の背景が水色から白色に変わった、というものがあります。例えば投稿のパーマリンクページ(例えばこちら)に行くと、以前は広告が水色の背景に溶け込んで表示されていました。それが白背景になりました。

※画像出典 :Inside Facebook

これは日本でももうなっていますね。

2.タイムライン上の広告の友達名のリンクが消えた。

また、ユーザーのタイムライン上の広告に、「いいね!」した友人の名前がリンクされなくなる、という変更も最新のテストで確認されているようです。

広告内のどの部分をクリックしても、広告主のウェブサイトに飛ばされる、との事です。この件に関しては、まだ詳細な画像を見ていないので定かではありませんが、おそらくユーザーの名前がリンクとして表示されなくなっているのではないでしょうか。

クリックできる箇所を減らして広告のクリック率を上げるのが狙いだと思われます。


以上、簡単ですが『【Facebook最新情報】サイドバー広告の画像が横長に!米国で新たな広告デザインをテスト中』でした。

CEOのMark Zuckerbergは、Facebookにとって広告機能の向上が今年最大の焦点の1つである、と語っています。

今度紹介するLookalike Audiencesも興味深い機能ですので、今後の動きに注目です。

その他のFacebook広告関連の記事

その他のFacebook広告関連の最新情報、TIPSについては、『Facebook広告関連記事一覧』よりご覧下さい。

この記事に関するキーワード
お役立ち資料ダウンロード

関連記事

人口たった2%の検討層にどうアプローチ? 自動車業界のInstagram、Facebook活用最前線!【#IGAUTO イベントレポート】

2019年8月更新! 11のソーシャルメディア最新動向データまとめ

【保存版】SNS炎上を防ぐ4つの対策と、炎上発生時の3つの心構え

お役立ち資料ダウンロード
Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス