Social Media Lab
  • Tel 03-6868-5535
  • 資料請求
  • お問い合わせ

ガイアックスソーシャルメディアラボの記事

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2013.01.11

【ニュース】Facebook広告の管理画面に2つの新機能が登場|ファンのコメントやチェックインを利用して広告作成が可能に!など

広告ツールの新たな機能とは??

Facebook広告

2013年1月7日Inside Facebookが報じたところによると、Facebook広告の管理画面でスポンサードストーリーを簡単に投稿できる機能を追加されました。

どういった機能なのかご紹介していきます。

1.管理画面からスポンサードストーリーの投稿を作成できる

Facebook Ads Manager(Facebook広告管理ページ)を利用することにより、ページ管理者は広告の作成画面で、新たなウォール投稿を作成し、ポスト出来るようになります。ラボで確認したところ、まだ日本では実装されていないようです。

以前は、既に存在している投稿を選択するか、最も新しい投稿が表示されるようにしか設定できませんでした。今回のバージョンアップにより、ステータスや画像・写真を、広告ツール内から新規に投稿できるようになっています。

上記の実際の画像をご覧頂くと、「Promote Page Posts」をクリックした後に、page post(ページ投稿)を作成することができます。

2.「Sponsored Stories」に追加されたオプションとは?

さらに、ユーザーのFacebook上での活動を元に広告を作成できる、「sponsored stories」に新しい機能が追加されました。こちらは日本のFacebook広告マネージャーからでも実装されているようです。

ユーザーの「いいね!」「コメント」「チェックイン」など、アクション履歴の情報を利用して広告を作成できます。

実際の画面がのイメージでご紹介しますと、「See Advanced Options(日本版だと”詳細オプションを見る”)」をクリックした後、「Creat a new ad about(新しい広告を作成する)」をクリックすると選択しが表示されます。


この機能は、2012年12月の最終週に公開され、近々すべてのユーザーに提供されるとのことです。

とくに、「sponsored stories」の新機能は、ユーザーの許可なくその情報を利用する機能だということで、ユーザーがどのような反応をしていくか、今後の展開に注目しています。

以上、簡単ですが『Facebook広告の管理画面に2つの新機能が登場 | ファンのコメントやチェックインを利用して広告作成が可能に!など』でした。

この記事に関するキーワード
お役立ち資料ダウンロード

関連記事

人口たった2%の検討層にどうアプローチ? 自動車業界のInstagram、Facebook活用最前線!【#IGAUTO イベントレポート】

2019年8月更新! 11のソーシャルメディア最新動向データまとめ

【保存版】SNS炎上を防ぐ4つの対策と、炎上発生時の3つの心構え

お役立ち資料ダウンロード
Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス