Q&A

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2016.08.29

Facebook広告で使える文字数は?

 

A:「見出し」「テキスト」「リンクの説明」「画像内」には文字数などの制限があります。

広告は3タイプあり、Facebookのどこに表示されるかで見た目や大きさが変わります。

  • デスクトップニュースフィード(Webブラウザ用)
  • モバイルニュースフィード(スマートフォン用)
  • 右側広告枠(Webブラウザの右側広告枠)

広告で入力できるテキスト位置は次の3箇所です。

01

テキスト入力欄の文字数

  • ①テキスト:90文字以内
  • ②見出し:25文字以内
  • ③リンクの説明:30文字以内

※文字数は小さめの画面にも広告コピーをうまくおさめるための推奨値です。

画像に文字を入力する場合

画像にテキストを入力する場合はテキストが占める面積は20%までです。

※Facebook公式に、チェックできるグリッドツールがあります。

広告枠ごとの見た目

デスクトップニュースフィード

  • テキスト:500文字以内
  • 見出し:1~2行(長さによって異なる)
  • リンクの説明:2~3行

モバイルニュースフィード

  • テキスト:110文字以内
  • 見出し:1~2行(長さによって異なる)
  • リンクの説明:1行

右側広告枠

  • テキスト:90文字以内
  • 見出し:25文字以内

関連Q&A

関連サービス

関連企業事例研究

関連記事

70

タイムラインの表示順はどう決まる?Facebook・Twitter・Instagramに分けて徹底解説

教育業界Facebook事例

教育業界(学校・大学・塾など)のFacebook活用事例

カンバセーショナルカード

新たなTwitter広告!カンバセーショナルカード&インスタントアンロックカードを徹底解説

Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス