Social Media Lab
  • Tel 03-6868-5535
  • 資料請求
  • お問い合わせ

ガイアックスソーシャルメディアラボの記事

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2017.07.11

Facebook投稿におけるPC版・スマホ版の最適な画像のサイズとは?

今回の記事では、Facebookで投稿する際に知っておきたい最適な画像サイズをご紹介します。投稿の種類や画像の形、スマートフォンとPCで見え方が変わってくるので、表示のされ方のイメージを一通り押さえておきましょう。

※更新履歴
2020年7月:最新情報に合わせて、内容を修正しました。
2017年7月:最新のFacebookの仕様に合わせて、内容を修正しました。

■目次

  • Facebookの画像投稿に最適な画像サイズ
  • Facebookの動画投稿に最適なサイズ(アスペクト比)
  • Facebookのストーリー投稿に最適なサイズ(アスペクト比)
  • まとめ

Facebookの画像投稿に最適な画像サイズ

Facebookに画像を投稿すると、適切なサイズ・アスペクト比に自動調整されます。

通常写真の場合は、横幅2048ピクセル以内を基準にします。アスペクト比に明確な指定はありませんが、1.91:1~9:16で画像1枚投稿をするときれいに表示されます。

また、スマートフォンでは縦長画像の方が画面占有率は高まります。目を引く投稿をしたいときは縦長画像を使用するとよいでしょう。

参考:https://www.facebook.com/help/266520536764594

Web版Facebookの横長~縦長の画像表示イメージ(PC) 

アスペクト比別に、PCから見たWeb版のニュースフィードでの表示を確認してみましょう。

1.91:1、1:1はきれいに表示されましたが、9:16は両側に余白付きで表示されました。

1.91:1より横長、9:16より縦長でも表示確認をしました。9:16より縦長には両側に余白が付いているものの、2枚とも特に違和感なく表示されました。

今回使用したアスペクト比はそれぞれ2:1と9:18でしたが、さらに縦横比のギャップが広がると上手く表示されない可能性があります。

アプリ版Facebookの横長~縦長の画像表示イメージ(スマートフォン)

次にスマートフォンでも同様の表示確認を行いました。

スマートフォンですと1.91:1、1:1、9:16すべてすっきりときれいに表示されます。特に9:16は画面いっぱいに画像が広がり、目に飛び込んできます。

PC版と同じように、1.91:1より横長・9:16より縦長でも特に違和感なく表示されました。しかし、スマートフォンはPCより至近距離で画像を確認するので、若干横伸び・縦伸びしているように見えました。

画像のデザインにもよりますが、アスペクト比は1.91:1~9:16の範囲内に収めた方がきれいに見える可能性が高いです。

画像を複数枚投稿すると、画像のサイズによって表示が変わる

Facebookでは複数枚を同時投稿すると、枚数と各画像の縦横比によって表示が変化します。基本的なパターンは以下です。

  • 2枚投稿の場合、縦長~正方形は横並び、横長は上下並びで表示される
  • 3,4枚投稿の場合、1枚目の投稿が大きく表示され、残りの写真は小さく表示される
  • 1枚目が縦長なら2枚目以降は1枚目の横に縦に並ぶ
  • 1枚目が横長なら2枚目以降は1枚目の下に横に並ぶ

以降で下記のパターンの投稿例をご紹介するので、複数枚投稿の際の参考にしてください。

  • 1枚目が9:16、2・3枚目が1:1の場合
  • 1枚目が16:9、2・3枚目が1:1の場合
  • 1枚目が9:16、2~4枚目が1:1の場合
  • 1枚目が4:3、2~4枚目が1:1の場合
  • 1~4枚目が1:1の場合

<1枚目が9:16、2・3枚目が1:1の場合>

<1枚目が16:9、2・3枚目が1:1の場合>

<1枚目が9:16、2~4枚目が1:1の場合>

<1枚目が4:3、2~4枚目が1:1の場合>

<1~4枚目が1:1の場合>

このように、画像の縦横比によって表示は異なります。複数枚の画像を投稿する際は、どう表示されるかを意識することをおすすめします。投稿作成画面で画像の見え方をプレビューできるので、それを見ながら調整するのでもいいでしょう。

 

Facebookの動画投稿に最適なサイズ(アスペクト比)

通常の動画投稿についての要件はFacebookのヘルプに正式な情報がなかったので、広告の要件を元に動画の最適なサイズ等を考えていきます。

Facebookの動画投稿について、1280ピクセル以下、16で割り切れるピクセル数が最適なサイズと言えそうです。そして、MOVまたはMP4形式が最適なファイル形式です。

参考:https://www.facebook.com/business/help/463540010482232

それでは、縦型・横型動画がPC・スマートフォンでどう表示されるかを確認してみましょう。

PCの場合

PCの場合、縦型では左右に余白ができます。横型はきれいに表示されました。

スマートフォンの場合

スマートフォンの場合は縦型動画が余白なくきれいに表示されました。

PC、スマートフォンの両方できれいに表示させるなら正方形~横長の動画がおすすめですが、いずれも見にくくはないので、コンテンツに合わせた縦横比を選ぶと良いでしょう。

 

Facebookのストーリーズ投稿に最適なサイズ(アスペクト比)

こちらも広告の要件を参考にしていますが、ストーリー投稿はスマートフォンからの閲覧が基本のため、縦横比は特に9:16が推奨です。9:16~1.91:1の範囲であれば、上下左右が切れることなく表示されます。最適なサイズは特にありませんが、ストーリーズ広告動画の場合の最小幅は500ピクセルとされているので、通常投稿の場合もそれ以上が好ましいでしょう。

それでは縦型・横型動画のストーリーが、PC・スマートフォンでどう表示されるかを確認してみましょう。

PCの場合

ストーリー投稿はニュースフィードと違い、PCからでも縦長動画が画面いっぱいに映ります。上の比較を見ても分かるように、縦型は動画が全面に表示されるので見やすいです。

スマートフォンの場合

スマートフォンの場合もPCとほぼ同じ表示です。やはり縦型の方が見やすく迫力があります。

まとめ

画像投稿、動画投稿、ストーリーズ投稿、それぞれ最適なアスペクト比やピクセル数をまとめます。

  • 画像サイズは、横幅2048ピクセル以内が基準。明確な指定はないが、アスペクト比は91:1~9:16で画像1枚投稿をするときれいに表示される。
  • 動画の最適サイズは1280ピクセル以下・16で割り切れるピクセル数。そして、MOVまたはMP4形式が最適なフォーマット。またニュースフィードに表示される動画の場合、アスペクト比4:5の縦型動画を推奨。
  • ストーリー投稿に最適なアスペクト比は9:16。9:16~91:1の範囲に収めると良い。動画の場合、最小幅は500ピクセル。

今回の記事を参考にしながら、つねに画像や動画がきれいに見えるように投稿してみてください。

▼ガイアックス提供サービス一覧

SNSマーケティング支援サービスTOP
SNS(Facebook・Twitter・Instagram・LINE)運用代行サービス
SNS(Facebook・Twitter・Instagram・LINE)コンサルティングサービス
SNS(Facebook・Twitter・Instagram)広告運用サービス
Facebookアプリ(懸賞・コンテスト・検定)サービス

この記事に関するキーワード
お役立ち資料ダウンロード

関連記事

5月の主要SNSニュースまとめ! FacebookやInstagramで新しいショップ機能やLINE「みんなで見る」ほか。

InstagramとFacebook・Twitterの連携で運用を効率化! 気を付けたいポイントまとめ

2020年5月更新! 12のソーシャルメディア最新動向データまとめ

お役立ち資料ダウンロード
Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス