Social Media Lab
  • Tel 03-6868-5535
  • 資料請求
  • お問い合わせ

Q&A

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2016.08.29

Facebookに動画をアップロードできないときの対処法は?

 

A:動画がFacebookでサポートされている条件を満たしているか確認しましょう。

動画がアップロードできないよくある原因をまとめました。該当する項目がないかチェックしましょう。

よくある原因1:サポートされていない形式の動画を使っている

Facebookは様々な動画形式に対応していますが、MP4またはMOVが推奨されています。その他の対応形式はこちらをご覧ください。

【対処法】

iMovieなどの動画編集ソフトウェアを使用して、形式を変更します。サポートされている形式にもかかわらずアップできない場合も、推奨されている形式に直して再度試してみてください。

よくある原因2:容量がオーバーしている

アップロードできる動画の上限は4.0 GBです。最長120分の動画をアップロードすることができます。

【対処法】

動画編集ソフトウェアを使って容量を小さくします。(必要な箇所だけ動画を切り取る など)

よくある原因3:使用しているブラウザが古い

ブラウザが古いと動画を正常にアップロードできないことがあります。

【対処法】

ブラウザを最新バージョンに更新しましょう。

よくある原因4:インターネットの接続状態が悪い

通信状況が悪いと動画のアップロードに支障をきたします。

【対処法】

ネットの接続が安定してから再度アップロードしましょう。

すべての原因が当てはまらない場合

どうしても問題が解決されない場合、以下の手順に従って、Facebookに対して不具合を報告しましょう。

手順1:以下赤枠で囲っている、Facebookの各ページ(ホームページなど)の右上隅にある青い矢印をクリックします。

画像1_R

手順2:「問題を報告」を選択します。

画像2_R

手順3:以下ポップアップがあがってきますので、「機能の問題」を選択します。

画像3_R

手順4:各項目を入力し、「送信」を押します。

画像4_R

①「動画」を選択します。

②不具合の詳細内容を記載します。

③不具合画面のスクリーンショットを添付できます。スクリーンショットを併せて報告することで、不具合解決を迅速に行える可能性があります。

④各項目を入力後に押します。

 

<関連記事>

Facebookに動画をアップロードする方法は?

関連Q&A

関連企業事例研究

関連記事

人口たった2%の検討層にどうアプローチ? 自動車業界のInstagram、Facebook活用最前線!【#IGAUTO イベントレポート】

2019年8月更新! 11のソーシャルメディア最新動向データまとめ

【保存版】SNS炎上を防ぐ4つの対策と、炎上発生時の3つの心構え

お役立ち資料ダウンロード
Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス