Q&A

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2017.03.16

Instagramストーリーズに広告出稿する方法は?

A:ストーリー広告を出稿する方法を以下で解説します。

■目次

  • ストーリー広告の出稿方法
  • オーガニックのストーリーをストーリー広告に再利用可能に
  • ストーリー広告の入稿規定
  • 注意点

※最終更新日 2017年10月4日

ストーリー広告の出稿方法

手順1:Facebookにログインし、以下広告マネージャを開きます。

https://www.facebook.com/ads/manager

手順2:左ツリーの「キャンペーン」から「広告の目的」を選択し、リーチを選択します。ストーリー広告が利用できるのは、「リーチ」「動画の再生数アップ」「コンバージョン」「アプリのインストール」「トラフィック」「トラフィック」を目的とする広告のみです。

1_R

手順3:左ツリーの「広告セット」より対象のFacebookページやオーディエンスを選択後、「配置」で「自動配置(推奨)」を選択します。

ストーリーのみに出稿したい場合は「配置を編集」から「Stories」を選択します。

※2017年9月より、「自動配置」にInstagramストーリーズ内の配置も含まれるようになりました。

 

手順4:プラットフォームで「Instagram」を選択すると、プルダウンが開くので「ストーリー(Stories)」にチェックを入れます。

手順5:左ツリーの「広告」から「形式」で以下画像のように1件の画像か1件の動画を選択します。対象データをアップロードしたら、その後ページ下部の「注文を確定する」を選択し、完了です。

画像4_R

オーガニックのストーリーをストーリー広告に再利用可能に

すでに作成してあるスト―リー投稿を広告として再利用することもできます。フェイスフィルター、ブーメラン、スタンプやお絵かきツールを使いオーガニック投稿を作成し、そのまま広告クリエイティブとして活用できるのです。

投稿者は使い慣れた画面やツールを使って投稿を作成できるので、広告クリエイティブの作成にかかる工数の削減に繋がります。また、オーガニック投稿で反響が大きかったストーリーを広告として使う、などの活用方法も考えられます。

既存の投稿をストーリー広告として出稿するときは、パワーエディターや広告マネージャから設定が可能です。

ストーリー広告の入稿規定

画像推奨要件

  • 画像サイズ:1,080 x 1,920ピクセル
  • 画像比:9:16

それぞれ1件の画像を使用した広告を、追加料金なしで最大6件作成できます

動画推奨要件

  • 解像度:最低720ピクセル
  • アスペクト比:9:16
  • ファイルタイプ:.MOV、.MP4、.GIFファイル
  • サイズ:3 GB

利用できるのは15秒以内の動画です。

注意点

・通常のInstagram広告で使うようなタイトル、メッセージ、キャプションなどのテキストコンテンツは使えません。

・ストーリー広告は、現状リーチ目的のみで使えます。

・ストーリー広告内にリンクやCTAを設置する機能はありませんが、間もなく実装される予定があると発表されています。

・そのほかのInstagram広告と同様、Facebookページが無ければ出稿はできません。

・Instagram広告は、Facebook広告で利用するターゲット設定と同じ設定を使えます。また、Facebook広告に接触したユーザーをターゲットとしてストーリー広告を出稿するなど、両プラットフォームのターゲットをシームレスに設定可能です。

・広告の効果測定は、Facebookと同じレポートツールの広告マネージャで確認できます。また、インスタグラム公式の無料分析ツールのInstagramインサイトからも確認できます。

参考:
https://developers.facebook.com/ads/blog/post/2017/03/01/ig-story/

https://www.facebook.com/business/help/1639197963055851

関連Q&A

関連記事

何が表示される? Instagram「発見(explore)」タブの表示のされ方と特徴まとめ

Instagramで「下書き保存」可能に!その方法を解説

【無料で簡単DL】2018年9月更新! 11のソーシャルメディア最新動向データまとめ

資料ダウンロード
メルマガ会員ご登録フォーム
ラボへのご要望ページ
Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス