Social Media Lab
  • Tel 03-6868-5535
  • 資料請求
  • お問い合わせ

Q&A

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2016.09.12

LINE@の応答モードとは?

A:メッセージを送信した場合にどのように対応するかを設定するものです。

 

LINE@の応答モードと2つ

 

LINE@の応答モードとは、LINE@アカウントを友達登録してくれているユーザーが、アカウントに対してメッセージを送信した場合にどのように対応するかを設定するものです。自動応答メッセージと1:1トークの2つから選択できます。

 

自動応答メッセージ

自動応答メッセージに設定すると、友だちになっているユーザーからメッセージが来たときに事前に設定したメッセージを自動的に返信してくれます。

 

1:1トーク

1:1トークに設定すると、通常のLINEのように友だちになっているユーザーと1:1でトークができます。自動応答モードは利用できませんのでご注意ください。

 

応答モードの切り替え方法

 

応答モードはスマホアプリから簡単に切り替えることができます。

 

手順1:「管理」をタップします。

 

手順2:「応答モード」をタップします。

 

image08

 

 

手順3:「自動応答モード」をONにします。

※1:1トークモードがグリーン(ON)だと、自動応答モードはOFFになっています。

 

image12

 

 

※1:1トークモードをグレー(OFF)にすると、自動応答モードがONになります。

 

image06

 

 

切り替えをスケジュールで設定する方法

 

1:1トークと自動応答モードの切り替えを事前に設定しておくことができます。

曜日と時間帯を別々に設定できるので、細かい切り替えが可能です。

 

手順1:1:1トークモードをONにします。

 

image10

 

 

手順2:1:1トーク対応可能時間が表示されるので、設定変更したい曜日をタップします。

 

手順3:1:1トーク対応ができる時間帯を設定します。

例 10:00~18:00の時間帯を1:1トーク設定

 

image01

 

 

手順4:変更すると、下記のように設定が完了です。

応答モードの切り替えをあらかじめ設定しておけば、切り替え忘れを防ぐことができます。

 

image13

 

 

自動応答メッセージの作成

 

自動応答で送信されるメッセージの作成方法を紹介します。最大200件まで設定可能で、メッセージはランダム送信されます。

※キーワードを設定している場合、ユーザーからのメッセージと一致すればそちらが優先されます。

 

手順1:応答モードを選択する画面で、「自動応答メッセージ」をタップします。

 

image03

 

 

手順2:「新規メッセージ作成」をタップします。

 

image04

 

 

手順3:「メッセージ」を選択し、自動応答で送信されるメッセージ内容を決めます。

 

image00

 

手順4:①部分にメッセージを入力し②の「送信」ボタンを押します。

image05

 

 

手順5:送信内容を確認し、右上の「完了」をタップして下さい。

 

image11

 

 

手順6:「タイトル」を入力します。

※管理用のタイトルなのでユーザーには表示されません。

 

image09

 

 

手順7:期間や時間指定が必要な場合は、設定をON(グリーン)にすると日付・時間が選択できます。設定が全て終わりましたら「保存」をタップして下さい。

 

image07

 

参考:

http://lineat-webcollege.blog.jp/archives/1029491520.html

http://blog.lineat.jp/archives/44459009.html

 

関連Q&A

関連企業事例研究

関連記事

2019年8月更新! 11のソーシャルメディア最新動向データまとめ

炎上はSNSアカウントを持たなくても起こるし、そもそも予防不可能。そして発生してからが本番

Instagramの「アーカイブ」機能で投稿を削除することなく非公開に!使い方を徹底解説

お役立ち資料ダウンロード
Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス