ラボ記事

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2013.06.22

【運営者必読】Facebookの新版インサイトで出来るようになること最速まとめ!

日本でも徐々に提供開始!新版インサイトで何が出来るようになる?

Facebook 運用 インサイト アップデート

6月20日、Facebookがページインサイトをアップデートするという発表を確認した方は多いかと思います。

今回のアップデートにより、インサイトに表示されていた項目がさらに細かく分解され、より詳細な分析を確認できるようになります。

新版インサイトは既に日本の一部のユーザーにも提供が開始されているとのことで、既存のインサイトと何が変わるのかを比較してご紹介していきます。(画像はMashableの記事より引用しました)

    ■目次

    Facebook新版インサイトを徹底紹介!

     1.「概要」のグラフが3つに分解される

     2.各投稿の分析がより詳細にできる

     3.「エンゲージメントしてくれた非ファン」の統計が確認可能になる

1.「概要」のグラフが3つに分解される

インサイトを開いて最初に表示される概要セクションのグラフは、新しいインサイトでは3つのグラフに分かれて表示されます。

どこがどう変わるのかを分かりやすくするため、以下に既存のインサイト概要セクションを示します。

▼既存のインサイトの概要セクションイメージ

次に、新しいタイプのインサイト概要セクションです。

▼新版インサイトの概要セクションイメージ

新版インサイトの(2)ページいいね!グラフ(3)エンゲージメントグラフは、現在の(2)話題にしている人グラフが細かく分解されたものです。

(3)エンゲージメントグラフでは、さらに (投稿への)いいね!・コメント・シェア・クリックなどの細かいアクションの数が確認できるようになります。

2.各投稿の分析がより詳細にできる

概要ページ下部の各投稿の分析が確認できるセクションも、投稿をクリックすることでより詳細な情報が確認できるタブが表示されます。

以下、既存のインサイト投稿分析のセクションです。

▼既存のインサイトの各投稿の分析イメージ

新版インサイトでは、以下のように表示が変わります。

▼新版インサイトで投稿をクリックした際に表示される分析イメージ

新版インサイトでは、投稿のリーチ数・アクション数(いいね!・コメント・シェア)・クリック数(写真・リンク・その他)・ネガティブフィードバック数といった分析が一目で確認できるようになっています。

また画像では確認できませんが、現在使われているクチコミ度という表現が、エンゲージメント率という表現に変わるようです。

個人的にこちらのセクションでは、ネガティブフィードバックの詳細が確認できるようになっている事に特に注目しています。

ネガティブフィードバックに関しては、以下の記事もご参照ください。

  • Facebookのエッジランクに新要素「ネガティブフィードバック」とは?|投稿を隠されないようにする3つのTIPSをご紹介。
  • 3.「エンゲージメントしてくれた非ファン」の統計が確認可能になる

    新版インサイトでは、エンゲージメントしてくれたファンの統計と、エンゲージメントしてくれた非ファンの統計と内訳が一緒に表示されるようになります。

    ▼エンゲージメントしたユーザーの統計(濃い青が非ファン・薄い青がファン)

    リーチした人だけでなく、何らかのアクションを取ってくれた非ファンの統計も知ることができるので、今後の戦略に活かしやすくなりそうですね。

    最後に

    アップデート後は全体的に表示される項目がより詳細なものになるので、便利になるのではないかと感じていますが、いかがでしょうか。

    Facebook公式ブログは、既に日本の一部のユーザーにもアップデートの提供を開始しており、今夏後半頃には全ページにアップデートが適用される、と伝えています。また、先に変更が適用されるユーザーにはインサイト内で通知が届くとのことです!

    もし読者様の中アップデートが適用されている方がいらっしゃったら、下のコメントで共有していただけると嬉しいです!


    以上、『【Facebook最新情報】Facebookのインサイトがアップデート!新しいデザインを徹底紹介。』でした。

    資料ダウンロードはこちらから
    Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス