ラボ記事

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2011.06.01

『Facebookページのアカウント運用代行サービス』、始めました。

ガイアックスでは、Facebookページの運営者様向けの運用サポートサービスを提供しています。その一環として、『アカウントの運用代行サービス』もサービスラインナップに取り揃えています。

今回の記事では、簡単にそのサービス内容のご紹介をしたいと思います。

Facebook運用代行サービスを提供している背景

02

本来であれば、Facebookページの運営者様自らが、タイムラインの投稿に取り組むべきです。

そうする事により、お客様と直接触れ合う機会もでき、コミュニケーションのスピードも上がり、より良いサポートができます。

しかし、現実的な問題として、ソーシャルメディア専任の担当者が不在な企業が多く、全ての運用業務を自分達で賄うのが困難な状況にあります。

そこでガイアックスでは、これまでのソーシャルメディア運用のノウハウ・体制を活かし、法人向けのFacebookページの運用代行サービスをご提供しています。

運用代行サービスとは?

Facebook運用代行サービス

運用代行サービスというのは、クライアント企業に代わりガイアックスがFacebookページの運用を請け負うサービスです。「社内リソースが足りない」「エンゲージメント向上ノウハウがない」「Facebookの仕様に振り回された運用で疲弊してしまう」などの課題をお持ちの場合に利用頂きます。(英語でのFacebookページ運用や、twitterの運用代行も行なっています。)

運用代行の業務内容は?

Facebookページの運用に必要な「運用ルールの設計」から「原稿作成」「投稿代行」「コミュニケーション業務」「効果測定・レポーティング」まで行います。これらの業務ではFacebookページを運用していくにあたって必要なタスクをほとんど網羅しています。また、業務の切り分けもご相談可能で、「投稿代行」だけお願いしたい、といった部分的なアウトソースもお受けします。

Facebookアカウント運用業務一覧

Facebookアカウント運用代行のイメージ

Facebookアカウント運用は以下の図のような流れで進みます。最初に、クライアント様より、全体の方針や投稿の中で訴えて行きたい事を教えて頂き、それに対してガイアックス側で投稿内容の検討やライティングを行います。

Facebookアカウント運用代行の業務フロー

ガイアックス提供サービス一覧

SNSマーケティング支援サービスTOP
SNS(Facebook・Twitter・Instagram・LINE)運用代行サービス
SNS(Facebook・Twitter・Instagram・LINE)コンサルティングサービス
SNS(Facebook・Twitter・Instagram)広告運用サービス
Facebookアプリ(懸賞・コンテスト・検定)サービス

この記事に関するキーワード
メルマガ会員ご登録フォーム
資料ダウンロードはこちらから

ソーシャルメディアラボライター・インターン募集

関連記事

7月の主要SNSニュースまとめ!「ハッシュタグ付きツイートはエンゲージメントが低い」ってホント?

6月の主要SNSニュースまとめ! 最大1時間の動画配信が可能な「IGTV」がリリース。

FacebookのARカメラエフェクトとは? サードパーティ向けツールやプロモーション活用事例を解説

関連サービス

関連企業事例研究

関連Q&A

資料ダウンロード
メルマガ会員ご登録フォーム
ラボへのご要望ページ
Gaiaxのソーシャルメディアマーケティング支援サービス