Facebookっぽくなった最新版Twitterプロフィール【デザイン例と新機能説明】

Twitter プロフィール デザイン変更
新プロフィールの押さえておきたい機能・特徴をまとめました。 Web版Twitterのプロフィールデザイン変更の発表から、一週間ほど経ちました。 既に新しいデザインになっているページも見受けられ、近日中に世界中のユーザーに適用されるようですが、今回の変更によってブランドページがどう変わっていくのかも気になりますよね。 そこで今回の記事では、既にアップデートが適用されている海外のブランドページがどうなっているかをご紹介します。導入された新機能がどんな感じになっているかもあわせて解説しますので、ぜひご参考ください。
                   

Google+で一体何ができる?FacebookやTwitterにはない7つの注目すべき特徴。

Google+ 特徴 運用
Google+ならではの機能・活用方法をまとめました。 現在世界第二位のユーザー数を抱えるGoogle+。 先日ご紹介した自社サイト流入で2番目に効果が高かったSNSでもありますが、『そもそもGoogle+で何ができるんだろう?』と気になっている方も多いのではないでしょうか。 そこで今回の記事では、Google+にしかない7つの特徴をまとめました。『FacebookやTwitterは運用しているけれどGoogle+はよくわからない』と思っている方は必見です!
                   

発表!自社サイト流入に1番効果が高かったSNSは意外にも『あのメディア』だった!

ソーシャルメディア 流入 自社サイト
SNSからサイトに流入する訪問者の"親密度"の高さを比較。 先日、海外WebサービスのShareholic(※)が、『最もエンゲージメント率の高い自社サイトへの流入源』という調査結果を発表しました。 このデータは、FacebookやTwitter・Google+・Youtubeなどの大手SNSから自社サイトに訪問したユーザーの、次の3つのデータを調査したものです。  1.平均サイト滞在時間  2.平均訪問ページ数  3.平均直帰率 これら3つのデータを比較し、『どこからの訪問者が最も親密度が高いか』=『自社サイト流入に最も効果の高いSNSはどこか』を分析しました。 興味深い研究結果が出ているので、ラボ向けに簡単にまとめました。ご参考になったら幸いです!
                   

【最新版Facebook画像サイズ】新ニュースフィードで画像の表示が変わってお困りのあなたへ!

Facebook ニュースフィード 画像サイズ
画像投稿・リンク投稿をした際に表示される画像の大きさが変わりました。 前回の記事ではFacebookページの新デザインをご紹介しましたが、今月の半ば頃からPC版ニュースフィードのデザインも変わり始めていますよね。(私にはまだ適用されていませんが…泣) デザインの変更後、ページ運用者として気になるのはやはり『新しいニュースフィードでは画像のサイズはどうなっているの?』という点ではないでしょうか。パッと見、新デザインでは全体的に画像がやや大きくなっているように見えます。 そこで今回の記事では、画像投稿・リンク投稿をした際に、新ニュースフィードに表示される画像の大きさを解説します。 『どんなサイズの画像を投稿すれば良い感じに表示されるのか?』『サイズによって上下左右が切られることはあるのか?』といった点が気になっている方は、是非、ご参考にしてください!
                   

Facebookページのデザインが大幅に変更!インサイトに新項目『競合比較ページ』も登場。(※追記あり)

Facebook ページ デザイン インサイト
Facebookページのデザインが大きく変わります。 先週Facebookは、Facebookページのデザインが一新されることを発表しました。 新しいデザインでは、トップページに今週獲得した新規いいね!数やリーチが表示され、デザイン大きく変わるだけでなく、インサイトに新しい項目「競合比較ページ」も追加されます。 私たちのページにはまだ変更が適用されていませんが、近々全世界のページに適用され始めるとのことなので、今回はページ運用者が押さえておきたい変更点をまとめました。
                   

LINEで人気の企業はすでにやっている!スタンプのこんな使い方【5つの事例】

LINEビジネスコネクト スタンプ活用
ビジネスコネクトが始まる前に知っておきたいLINEのスタンプ関連。 2月、LINEは『ビジネスコネクト』『クリエイターズマーケット』などの新サービスの開始を発表しました。 (※詳細をまとめてあります→1分で理解できる【LINE3つの新サービス】簡潔まとめ&ビジネスコネクトで出来ること。 とくに注目されるビジネスコネクトでは、公式アカウントをベースにスタンプを活用してビジネス連携されると言われているため、そういった既存サービスについても押さえておきたいところです。 今回は、LINEのホーム機能上で現状、スタンプがどのように活用されているのかを事例をもとにご紹介。ビジネスコネクトの利用イメージなどにつながればと思います。
                   

知ってる?日本上陸間近『Spotify』が注目されているワケ。

spotify
Spotifyってどんなサービス?何ができるの? 今回は、少し前のお話になってしまいますが、先々週開催されたソーシャルメディアウィーク東京2014で2度講演があった、Spotifyについてご紹介したいと思います。 海外で大人気の音楽のストリーミングサービスアプリですが、日本に上陸が間近と言われています。 先のソーシャルメディアウィークでも、Spotifyのセッションが2つあり、日本進出にとても意欲的に見えました。結論から言うと、日本国内でのリリース日などは明言されませんでしたが、「Spotifyってなに?」「日本でも流行りそうなの?」という点についてご紹介&考察していきたいと思います。
                   

知らないと損する!Facebookページで他の企業をタグ付すると、リーチが拡大するようになる!その効果は?

Facebook タグ付け
企業ページが他の企業ページを投稿でタグ付けできるようになりました。 Facebookは先日、企業ページが他の企業ページをタグ付けできるようになったということを発表しました。 こちらの新機能を使うと、タグ付けしたページのファンにも投稿が表示されるため、リーチが大きく伸びることは確実となりそうです。 今回の記事では、新機能の概要やメリット・気になる点などをご紹介します。
                   

1分で理解できる【LINE3つの新サービス】簡潔まとめ&ビジネスコネクトで出来ること。

LINE ビジネスコネクト クリエイターズマーケット
話題のLINE情報をまるっと整理。 ごきげんよう秘書です。 2月26日、LINEは新サービス発表会「LINE Showcase 2014 Feb.」を開催し、今後直近で行うLINEの新たな取り組みのテーマを"BEYOND LINE"(これまでのLINEの枠を越える!といった意味)として『3つの新サービス』について発表しました。 今回は、発表内容から「どんなサービスなのか」のまとめと、その考えられる利用イメージを走り書いてみます。この件は、なんとなくでもキャッチアップしておいたほうがよさそうですよ!
                   

モテたい男子には読んでほしい『好かれるSNSの10パターン』

ソーシャルメディア 企業 モテる 
ソーシャルメディアでモテるには? ごきげんよう秘書です。春がそこまで来ていますね。 恋の予感のこの季節、「モテる男子の発信するモノって共通点あるのでは?」と、やらしい関心をもった秘書が、今回 独自の調査を実施してSNS上で「モテる投稿」の条件について勝手にまとめました。 そこに見えてきたモテ運営は、SNSマーケティング成功企業のコンテンツ運用と(だいたい)酷似していました! あなたと、あなたのメディア運営はモテか非モテか...ミーハーなようでいて、身近なところにヒントがあるかもしれません。
                   

家入さんのネット選挙の本当の狙い。市民の声を聞く選挙運動とは?|ソーシャルメディアウィーク東京2014【まとめ2】

ソーシャルメディアウィーク ネット選挙 家入
『市民の声』がそのまま『政策』になるネット選挙運動 現在開催されているソーシャルメディアウィーク東京2014の3日目より、今回の記事では『繋がる時代の新しい選挙活動 「家入選挙を総括する」』 について、簡単にラボ向けにまとめました。 昨日ご紹介した8bitNewsの堀さんが語った『新しいメディア』に続き、ソーシャルメディアの新たなあり方について考えさせられる内容でした。
                   

ソーシャルメディアウィーク東京2014【まとめ1】8bitNews堀さんが実践する『新しいメディア』がかなり勉強になる!

ソーシャルメディアウィーク東京2014 メディア
今週2月17日から一週間、ソーシャルメディアに関する大規模イベントソーシャルメディアウィーク東京2014が開催されています。 今回の記事ではこちらのカンファレンスから、メディアイノベーションオープニング講演 「新しい時代と新しいメディア」について、簡単にラボ向けにまとめました。 新しいメディア・ソーシャルメディアの新たなあり方について、非常に興味深いお話でしたので、是非ご参考になさってください。
                   

【サイバーエージェント共催】3人のSNS運営者「中の人」に聞いた!他社の運営実態セミナーレポート<後編>

セミナー Facebook 運用実態
『エンゲージメント率10%』のコツ/『異業種オファーを受ける場としてのSNS運用』 前回の記事では、2013年12月6日に行われたセミナーより、大和ハウス工業さんのFacebook運用についてご紹介しました。 後編となる今回の記事では、同じく登壇していただいた伊藤久右衛門さんと京都デザインファクトリーさんのFacebookページ運用方法について、ご紹介します。 どちらも大和ハウス工業さんとはまた違った、ユニークなFacebookページ運用をされているので、ぜひご参考になさってください!
                   

【サイバーエージェント共催】3人のSNS運営者「中の人」に聞いた!他社の運営実態セミナーレポート<前編>

セミナー Facebook 運用実態
『ファンと会話しながらFacebook運用するコツ』とは? 2013年12月6日に、ガイアックスはサイバーエージェントさんと共催セミナーを開催しました。 テーマは、「ソーシャルメディア運用担当者の「今」と「未来」を語りつくす!」。 登壇していただいたのは、関西に拠点を持つ大和ハウス工業さん・伊藤久右衛門さん・京都デザインファクトリーさん三社のソーシャルメディア担当者さん。 壇上では、それぞれのFacebookページの運用目的・運用体制・運用指標・運用のコツの4つのポイントを語っていただいたきました。 業種の異なる三社様ですが、それぞれユニークなアプローチでFacebook運用に成功しています。前編となる今回の記事では、まずは大和ハウス工業さんのFacebook運用について、ラボ向けにまとめました。(後編はこちら)
                   

SNS・IT業界頻出の「カタカナ語」を大解説!これでYouもクールなマーケター。

SNS IT 英語 カタカナ語
なんとなく意味がわかるけど本当のニュアンスはわかりづらい英単語。 先日、『日本語で言ってくれれば意味がわかるのに…と思うカタカナ語ランキング』という記事が話題になりました。 次にこちらの文章をお読みください。 「ローカルビジネスがファンをエンゲージメントするためには、コンテクストを理解しインタラクティブなコンテンツを生み出し、バイラルにバズらせることがインポータントである。」 思わず「は?」と言いたくなりそうなこちらの文ですが(私が適当に即興でやや誇張して作りました)、このようにSNS関連の用語にも、英単語をそのままカタカナにしたカタカナ語が多数出てきます。 そこで今回の記事では、便利でよく使っちゃうSNSカタカナ語の本当の意味をご紹介します。 この記事を読めば、上のようなカタカナ語だらけのルー語もバッチリ理解し、英単語を駆使するクールなSNSマーケターになれちゃいます!
                   
1 / 2112345...1020...最後 »