【Facebook】新機能『マルチプロダクト広告』ってなに?|ターゲティングが進化したカスタムオーディエンスもご紹介。

Facebook マルチプロダクト広告 カスタムオーディエンス
ちょっと運用で役立つ『小技』もご紹介。 少し前の話になりますが、Facebookは6月末にマルチプロダクト広告をリリースしました。 この新機能により、1つの広告ユニットで3つの製品の紹介をすることができるようになります。 さらに、カスタムオーディエンスが強化され、「自社サイト内の特定のページにアクセスした人」などの細かい条件で絞り込んで、広告をターゲティングできるようになります。 今回の記事では、これらの広告に関する新機能と、ターゲティング繋がりということで、投稿のターゲティングを使ったファンの属性を知る方法を、"ちょっと便利な小技"としてご紹介します。
                   

【Facebook】複数画像の並び方の法則を発見!『アルバム投稿』の見え方を検証してみた。

Facebook アルバム投稿 複数画像
画像を2~5枚投稿した際の『表示のされ方』を調べました。 みなさんもおそらく一度は、Facebookのアルバム投稿を目にしたことがあるかと思います。友達がアップロードした複数の画像が、良い感じに並んで表示されているアレです。 特に最近、このアルバムがニュースフィードに流れてきた時の、画像の並び方に色々なパターンがあることにお気づきでしょうか?ある時は上に1枚・下に2枚表示されたり、またある時は左に1枚・右に3枚表示されたり… 今回の記事では、このアルバム投稿をした際のニュースフィード上での画像の表示のされ方について調べました。 アルバムに含まれる画像のアスペクト比とアップロードする順番によって、ニュースフィード上での並び方・見え方が決まるということがわかったので、そちらの法則をご紹介します。綺麗にアルバムを表示させたい方は、是非ご一読ください!
                   

Facebook・Twitter・LINEが続々アップデート!広告・新機能に関する最新情報をまとめました。

Facebook Twitter LINE
先週立て続けに3つのSNSで気になる新情報が発表されました。 Social Media apps by Jason A. Howie 先週、Facebook・Twitter・LINEは立て続けに新たな発表をしました。 Facebookには、ユーザーのFacebook外でのウェブ閲覧履歴を利用した広告のターゲティングが追加されます。 Twitterは、自社サイトを閲覧したユーザーに広告を表示できる『Tailored Audience』の簡易化を発表しました。 そしてLINEでは、セールスフォースと提携し、LINE公式アカウントでユーザーの年齢や性別などの属性別に最適化されたメッセージの配信ができるようになります。 今回の記事では、この3つのSNSの動向をご紹介します。特にFacebookがこれまでにない動きを見せているので注目です。
                   

Facebook動画広告が日本でも開始|エッジランクの変更で『友達のアクション』が出にくくなる!?【5月のfbまとめ】

Facebook 5月まとめ 動画広告 エッジランク
またまたまたまたエッジランクが微妙に変わりました。 今月最大のFacebookのニュースは、5月1日(米国時間4月30日)に行われたf8カンファレンスですね。 匿名ログインやオーディエンスネットワークなどの新機能が発表されましたが、他にも今月いくつかの新機能が発表されました。 中でも動画広告の日本上陸は話題を呼び、他にもサードパーティアプリ経由の投稿のエッジランクの変化など、いくつかの気になるアップデートがあります。 今回の記事では、そんな知っておいて損はないFacebookの5月のアップデートをまとめました。
                   

『LINE@』『Yelp』の参入で『食べログ』『ぐるなび』はどうなる?各サービスのビジネスモデルを比較してみた。

LINE@ Yelp 食べログ ぐるなび
グルメサービス勢力図に変化は訪れるのだろうか? 前回の記事では、実装開始されたLINE@のアップデートについてご紹介しました。 飲食店やファッション、美容関連など、実店舗を持つ様々な企業が恩恵を受けそうな今回のアップデートですが、やはり数の多さから飲食業界が特に大きな影響を受けるのではないでしょうか。 LINE@の動きも非常に気になるところですが、その更に少し前に話題になったクチコミ系サービスYelpの日本上陸もあり、今グルメ系Webサービスが熱く燃えています。 そこで今回の記事では、特に現在日本で大きな勢力を持つ食べログとぐるなびに、LINE@・Yelpがどう殴り込んでいくかを考察しました。各サービスのユーザー規模や特徴・ビジネスモデルなどをまとめましたので、是非ご参考ください。
                   

ついに始まった新LINE@の詳細まとめ。お店ページはWebで表示される|10分間の無料通話機能など。

LINE@ アップデート
現時点でわかっていることをあらためてまとめました。 5月16日に、LINEはLINE@の大幅アップデートの実装を開始しました。 既にご紹介した機能の他に、LINE@に登録している店舗への通話が10分間無料になることや、お店ページはWebからの流入も期待できることなど、新たに明らかになった情報もあります。 そこで今回の記事では、新しくなったLINE@で何ができるか、という点についてあらためてまとめました。前回の記事では触れられなかった機能や情報を中心にご紹介しますので、是非ご参考ください。
                   

「結果を出す」営業成績トップクラスの人が大切にしていること。~日出ずる国のセールスパーソンたちより~

日出ずる国の営業 Facebook 企業活用
なんのために仕事をするのか?なぜ売りたいのか? みなさんは、プルデンシャル生命保険株式会社さんのFacebookのページ『日出ずる国の営業』をご存じですか? ビジネスパーソン向けの、とくにセールスパーソンや事業家の方に人気のコンテンツです。 結果を出しているセールスパーソンとは、どんな経験をし、仕事に何を学び、どのように成功を得るのか? ラボでは今回もFacebookページの新しい活用方法・運営についてインタビューに伺ったのですが、いつもと趣向を変えまして、そのコンテンツの軸にある“理念”の存在を中心に共有させていただくことにします。 セールスパーソンに必要な心構えのほか、仕事をするすべての人にとって本当はもっと大切な、”自分の理念”のことを考えてみるきっかけになればと思います。
                   

LINEスタンプを作って販売してみた!やってみて分かった押さえるべき12のポイント【追記あり】

LINEスタンプ,制作,Creators Market,自作,販売,ネタ,方法,キャラ
LINE Creators Marketで審査が通ったクリエイターにインタビュー! LINEは5月8日、LINEスタンプなどを購入できるLINEウェブストアで、LINE Creators Marketにて審査が完了したクリエイターズスタンプの販売を開始しました。 販売開始から約5日ほどたった5月13日現在、500種類のスタンプが販売されており、賑わいを見せていますね。 今回は、弊社別サービスの「スマリスト」ブログ記事が好評だったので、ラボ向けに編集・共有します。 実際に審査に通った社内のクリエイターに話を聞き、審査基準を通るにあたって気をつけておきたいことや困ったこと、実際に作ってみてわかったことなどをインタビューしましたので、これからスタンプ作成を考えている方は、特に必見です!
                   

LINEノウハウ公開!ブロック防止対策&メッセージ配信時間はここを狙え【実践編】

LINE マニュアル ブロック
ごきげんよう秘書です。LINE運用の検討を始めている方で、こちらLINE運用基礎編にはお目通しいただけましたでしょうか。 せっかく見込み顧客に「友だち追加」してもらえても、その後すぐブロックされたり、メッセージを開封してもらえないのでは意味がありません。 今回はブロックを避けるメッセージ作成のコツ・配信に適したタイミングなどLINEメッセージ運用の基本的なノウハウをご紹介します!
                   

Facebookがf8で発表した『匿名ログイン』とは?|アプリ広告に革新?『オーディエンスネットワーク』も解説。

Facebook オーディエンスネットワーク 匿名ログイン
ユーザー・企業にとってのメリット・Facebookの狙いを考察。 (画像引用:http://www.insidefacebook.com/2014/05/01/slideshow-facebook-f8-2014/) 米国時間の4月30日、Facebookはf8デベロッパーカンファレンスで、いくつかの新機能を発表しました。 中でも特に多くのユーザー・企業・広告主に影響を与えそうなものが、個人情報を渡さずにアプリをプレイできる『匿名ログイン』と、Facebook外のアプリにFacebook広告と同じターゲティングを使った広告を表示させる『オーディエンスネットワーク』です。 発表から約一週間たってしまいましたが、特にオーディエンスネットワークに関しては少しわかりにくいところもあるので、今回の記事ではこれらの2つの新機能の概要とメリット・Facebookの狙いなどについてご紹介します。
                   

Facebook新機能「ビジネスマネージャ」とは?広告のデザイン変更&いいね狙いの投稿が取り締まられる?!【4月のFacebookまとめ】

Facebook ビジネスマネージャ スパム 右カラム広告
ウォール運用者は押さえておきたい最近のアップデートをまとめました。 Facebookは昨日、ビジネスマネージャーのリリースを発表しました。 ビジネスマネージャーとは、現在運用中の広告キャンペーンや、誰が広告アカウント・ページ・アプリにアクセス権限を持っているかを簡単に管理・確認できるツールです。 また先日、PC版Facebookの画面右側に表示される広告のデザインが、ニュースフィード本体に表示される広告とデザインが同じになるというニュースも発表されました。 他にもいいね!を露骨に求める投稿の取り締まりを厳しくすることなど、ウォール運用者や広告代理店にとって押さえておきたい4月のFacebookアップデートをまとめましたので、ご参考ください。
                   

LINEクーポン利用率は?メッセージの種類は?イチから始めるLINEの企業活用【基礎編】

LINE活用 無料スタンプ クーポン利用率 
先日発表されたLINE@のリニューアルについて、みなさんはもう押さえましたか? 詳しくはこちらの記事をご確認いただければと思いますが、これはいよいよ店舗運営側は 早めにLINEを導入しておいたほうがいいかもしれませんね..? ということで今回は、導入を検討している"LINE初心者"という方向けに、企業・店舗はLINEでどんなことができるのかを簡単にまとめました。 クーポン開封率・利用率のほか、意外とわからないLINEクーポンの種類についてなど、一部マニュアル公開します。
                   

LINEがWebサービスを全部もっていく?LINE@リニューアルの狙い・影響を推測してみた。

LINE@, リニューアル, Webサービス, 影響
ぐるなび、ホットペッパー、じゃらん…色々これからどうなる? LINEは4月24日に、LINE@の大幅なリニューアルを発表しました。 今回店舗向けに新たに追加される機能は、  1.お店の情報(メニュー・クーポン・写真など)掲載できる『お店ページ』  2.LINEでお客様とメッセージがやり取りできる『お店トーク』  3.無料でいくつかの機能を利用できる新料金プラン の3つです。今年の5月から提供開始で、事前登録は昨日から始まっています。 実店舗向けのサービスが一気に充実するため、多くの既存の店舗予約・クチコミサービスに影響を与えると考えられます。今回の記事では、リニューアルの概要と、LINE@の台頭で影響を受けそうなサービス・LINEの狙いを考察してみたいと思います。
                   

人気のYoutube動画に見る『バズる法則』とは?印象的なCMを作るためのアイデア集。

youtube 動画 バズ 人気
ここ最近話題を呼んだYoutubeコマーシャルをまとめました。 先日、Youtubeが最も自社サイト流入に効果が高かったSNSであったとご紹介しました。 せっかくなのでこれから動画で訴求していきたいところですが、そもそもどういった動画を作ればいいのか、どういった動画がウケるのか、イマイチわかりませんよね。 そこで今回の記事では、昨年~今年バズった企業のYoutubeCMの中から、一目でメッセージが伝わる、アイデアが特に秀逸な動画をご紹介します。 これらの動画から、なにか『バズる法則』が見えてこないかどうかも考察しましたので、動画を作る際の参考になったら幸いです。
                   

LINEスタンプを作る前に、絶対やっておいた方がいい7つのこと。【LINE Creators Market登録受付が開始!】

LINE スタンプ 制作
スタンプ制作して販売!...の前に押さえておくべき基本ステップ。 ユーザーが制作したLINEスタンプを個人が販売できるプラットフォーム『LINE Creators Market』。 LINEは4月17日、クリエイターとスタンプの登録受け付けを開始しました。 (クリエーターズマーケットについてはこちらも→ 1分で理解できる【LINE3つの新サービス】簡潔まとめ&ビジネスコネクトで出来ること) LINEという大きなマーケットで一個人が作るスタンプが販売されるとなると、その審査の条件もなかなか厳しそうですよね。 今回は、LINEスタンプを事業の一環として制作する際に確認してほしい人気を得るスタンプ作成のポイントと、LINEが推奨する作成の必須条件をまとめてご紹介します。
                   

LINEの費用対効果ってどうなの?LINEのファン獲得単価はやっぱり低そう!【試算結果を公開】

LINE 運営 費用対効果
LINE公式アカウントのファン獲得単価はかなり低そうです。 ごきげんよう秘書です。 LINEの新展開サービス「ビジネスコネクト」が注目されているためか、弊社では問い合わせが急激に増えておりまして企業のLINEアカウント導入に関心が集まっているようです。 LINEは今後の新しい施策として検討される方が多いと思いますが、気になるのがコストと費用対効果。 ラボでは以前、こちらの記事(→低コストで運営できるのは?LINE公式アカウントとLINE@の違い)でもLINEビジネスアカウント導入の必要経費を公開していましたが、 今回は事例にみるLINE公式アカウントの運営コスト・ファン獲得単価の試算をまとめてご紹介します。
                   

Facebookっぽくなった最新版Twitterプロフィール【デザイン例と新機能説明】

Twitter プロフィール デザイン変更
新プロフィールの押さえておきたい機能・特徴をまとめました。 Web版Twitterのプロフィールデザイン変更の発表から、一週間ほど経ちました。 既に新しいデザインになっているページも見受けられ、近日中に世界中のユーザーに適用されるようですが、今回の変更によってブランドページがどう変わっていくのかも気になりますよね。 そこで今回の記事では、既にアップデートが適用されている海外のブランドページがどうなっているかをご紹介します。導入された新機能がどんな感じになっているかもあわせて解説しますので、ぜひご参考ください。
                   

Google+で一体何ができる?FacebookやTwitterにはない7つの注目すべき特徴。

Google+ 特徴 運用
Google+ならではの機能・活用方法をまとめました。 現在世界第二位のユーザー数を抱えるGoogle+。 先日ご紹介した自社サイト流入で2番目に効果が高かったSNSでもありますが、『そもそもGoogle+で何ができるんだろう?』と気になっている方も多いのではないでしょうか。 そこで今回の記事では、Google+にしかない7つの特徴をまとめました。『FacebookやTwitterは運用しているけれどGoogle+はよくわからない』と思っている方は必見です!
                   

発表!自社サイト流入に1番効果が高かったSNSは意外にも『あのメディア』だった!

ソーシャルメディア 流入 自社サイト
SNSからサイトに流入する訪問者の"親密度"の高さを比較。 先日、海外WebサービスのShareholic(※)が、『最もエンゲージメント率の高い自社サイトへの流入源』という調査結果を発表しました。 このデータは、FacebookやTwitter・Google+・Youtubeなどの大手SNSから自社サイトに訪問したユーザーの、次の3つのデータを調査したものです。  1.平均サイト滞在時間  2.平均訪問ページ数  3.平均直帰率 これら3つのデータを比較し、『どこからの訪問者が最も親密度が高いか』=『自社サイト流入に最も効果の高いSNSはどこか』を分析しました。 興味深い研究結果が出ているので、ラボ向けに簡単にまとめました。ご参考になったら幸いです!
                   

【最新版Facebook画像サイズ】新ニュースフィードで画像の表示が変わってお困りのあなたへ!

Facebook ニュースフィード 画像サイズ
画像投稿・リンク投稿をした際に表示される画像の大きさが変わりました。 前回の記事ではFacebookページの新デザインをご紹介しましたが、今月の半ば頃からPC版ニュースフィードのデザインも変わり始めていますよね。(私にはまだ適用されていませんが…泣) デザインの変更後、ページ運用者として気になるのはやはり『新しいニュースフィードでは画像のサイズはどうなっているの?』という点ではないでしょうか。パッと見、新デザインでは全体的に画像がやや大きくなっているように見えます。 そこで今回の記事では、画像投稿・リンク投稿をした際に、新ニュースフィードに表示される画像の大きさを解説します。 『どんなサイズの画像を投稿すれば良い感じに表示されるのか?』『サイズによって上下左右が切られることはあるのか?』といった点が気になっている方は、是非、ご参考にしてください!
                   
1 / 1612345...10...最後 »